プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

ポリーニという
超有名なイタリア人
ピアニストがいます。

ショパンコンクールを
18歳で優勝し、
すぐ演奏活動に入らず
さらに10年研鑽を積んで
世に出て来た素晴らしい
ピアニストでした。

大学生になった年、
来日公演を聞きに行きました。

その時のプログラムは今も
大切に持っています。

それから30年以上たった
数年前、
来日公演を聞きに行きました。

舞台に現れたポリーニは
すっかり年老いて
演奏はすっかり様変わりしていました。

昔はタイプライターといわれるほどの
正確さでしたが
ところどころにミスがあり、
ふわふわした奏法に変わっており、
鍵盤の底まで
タッチしていないような感じで

やはり30年という時間は
とてつもなく長いものなのだと
改めて思いました。

昔のような感動、熱狂は
私にはありませんでした。

しかし昔録音されたCDを聞くと
時空を超えて
私が若かったころに
連れて行ってくれます。



ショパン:12の練習曲 作品10/作品25



人が演奏しているのではなく、
機械のようだと
言われたこともありますが
このクリアーな音は
私が若かったころに
連れて行ってくれます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

スポンサーリンク


 | BLOG TOP |