プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.tv-asahi.co.jp/555/001_topix/25_ayano2.html
仮面ライダー555のときの綾野さんのインタビューがありました~~~♪

上手にリンク出来ていないのですが、お時間のある方は、ご覧になってください。

もし、観れなかったら、ごめんなさい。

もう、何度もご覧になっている方は、スルーしてください。

明日、あさって、更新出来ないんですが、

ばっちり録画しておいて、1月31日、2月1日、2月2日の3回分

連続で見て、感想書きたいと思います!

連続で見るのも、いいものかもしれませんね♪ ワクワク (^_-)-☆

また、お立ち寄りになってくださいね♪

よろしくおねがいします♡


ちゃんとしたリンク先を教えて下った方がいて、
もうちょっとしたら書きこみますね。
スポンサーサイト
平吉も戦争に行ったのでしょうが、

帰ってこれたのか、戦死したのか、

生死すら不明です。多分、戦死したんでしょうね。

平吉で検索しても、写真すら、出てきませんでした・・・カワイソ

喫茶店でお客が話していることを、近所に喋りまくったり、

ホント、個人情報もなんもない感じの少年でしたが、

愛すべきキャラクターだったと思います。

ブログ、見つけましけど、うまく、リンクできないので・・・・悲しい


「日々平隠   久野雅弘オフィシャルブログ 」  で出てきますよ~~☆ミ
http://ameblo.jp/hisano-masa/

なんか、ちゃんとリンクできてません・・・・。
勘助の思い出
このころは若く、勘助もしあわせでしたね。

勘助の笑顔
ヘタレだけど、いいやつでした。

勘助戦争に行く
この時はまだ元気だったけど・・・・・。

勘助のお手紙
この手紙を書いてる頃はすでに、つらかったんでしょうね。クリックしたら、全文、読めます。

尾上くん
勘助くんも、覚えておいてあげたいです。
最後にサキさんとダンスをさせてあげたかった・・・・と思います。


写真はNHKのところから持ってきました。
NHKさま。視聴料、払ってますから・・・・許してね。
先週まで子供だった猛獣たちは大きく成長しました。

いやあ、ひとの子って、大きくなるのが早いですね(^。^)y-.。o○

小原洋裁店ではじめてのファッションショーを開き、

糸ちゃんの仕事はとっても順調なようすです。

猛獣たちといえば、長女の優子が美大を目指す受験生。

新山千秋さんも違和感ない・・・ですね。

次女の直子が15歳。3女の聡子はテニス三昧の日々です。

ご近所の人たちも少し年を取り、いつまでも仲良くしているというのは、

最近は、近所付き合いが希薄になっている時代だけに、羨ましいような、

ちょっと鬱陶しいような・・・・・。

でも、糸ちゃんはこの人たちに支えられ、ここまできたのだから、

身内同然、これからも大切な人たちですね。

で、大切にする気はないのにやってくるおっさんが一匹。

北村ほっしゃんです。

周防さんに嫉妬して(私にはそう見えた)

金銭にかかわるホラ吹いていたくせに、

どの面下げて(あの面さげて)やってきます。

みつきに1度は小原家でご飯を食べていくらしい!

まだ結婚してないのでしょうか。

今でも糸ちゃんが好きとか?

でも、バナナという単語が出てこなくなって、

ちょっとオボケの前兆を感じさせるお母ちゃんにとって、

亡くなったおばあちゃん直伝のイワシを美味しい美味しいと

食べてくれる人がいるってことは生きがいだから、

まあ、ほっしゃんも少しは役になっているということか・・・・と思います。

善作父ちゃん、勝さん、おばあちゃんの遺影が居間に飾られています。

まさか、その横に周防さんの写真も並べるわけにはいきませんから、

どこかで元気にしている・・・と思うことにいたしましょう。


さあ、これからです!

という糸ちゃんのセリフ。いいですね♪



ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキングの参加しています。クリックをお願いいたします!








糸子役の夏木マリ、撮影現場は「アウェーな感じ」
NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」(月~土曜前8・0)でヒロインの晩年役を演じることになった女優、夏木マリ(59)が28日、ドラマの舞台の岸和田市で初めてのロケに臨み、“プレッシャー”を告白した。(サンケイスポーツ)

 主人公、小原糸子役で尾野真千子(30)からのバトンタッチについて「毎朝拝見する限り尾野さんは完璧」と絶賛。その人気ドラマへの途中出場に「アウェーな感じ。ダルビッシュ有投手のように『何も不安はない』と言いたいが、言葉や最後の締めとして評判を落とさないようにという責任がある」と語った。

 NHKによると、夏木の出演は昨年9月に打診し翌月に確定。12月に尾野に伝えたという。夏木は主人公のモデルとなった小篠綾子さんと生前親交があり、出演話には「赤い糸を感じた」。今月24日からスタジオで撮入。「岸和田弁は英語より難しいかも。妖怪のようにみんなを巻き込む(主人公の)豪快さが出れば任務を果たせるのでは」と意気込んだ。3月3日放送分から登場し、5日から本格的に主演する。BY産経ニュースより


夏木マリさんもやりにくいでしょね。

でも案外、似合ってるかも・・・。


ドラマ ブログランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


写真と記事は産経ニュースから引っ張ってきました。
著作権等、問題がありましたら、連絡してください。削除します。
ご連絡の際は、ついでにクリックもお願いいたします。
カーネーション
永久保存版のシーン綾野くん
普段の綾野さん・・・というより、綾野くん



ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
写真はPCより引っ張ってきました。著作権等、問題があればお申し出ください。
削除します。お申し出に来られた際には、クリックもついでにお願いいたします。

コシノ洋装店ものがたり (講談社プラスアルファ文庫)

小篠綾子さんが書かれた、カーネーションの原作です。

読みやすくておもしろいです。

ドラマでは周防さんですが、原作本ではTと書かれています。

Tさんとは組合で面識があり、仕事仲間だったわけですが、

ドラマと違うのは、Tさんのほうから「僕、君が好きなんや・・・」と言ってきたこと。

やがて、お母さんと子供たちは店に住み、Tさんは奥さん子供を捨て、

コシノとTさんは、二人で住み、

コシノさんは自分の洋裁店へ、Tさんは自分の勤める店へ出かける生活でした。

二人の不倫は20年も続くのですが、一緒に暮らして10年目くらいに2つ、些細なほころびが生じてきます。

競馬が好きなTさんが勝手にコシノさんの実印を押して約束手形を切っていたこと、

もう一つは、ここを読んだ時、脂ぎった、お腹周りもブヨブヨの

いやな男を空想させ、正直げんなりしたので・・・・

う~~ん、書く気になりません。普通は絶対しないことをする男性と

その後10年も暮らしたコシノさんはすごいというか、なんというか・・・・。

やがて、店の改修工事での意見の食い違いからTさんは家を出て、帰ってこなくなったそうです。

それから数年後、Tさんは、スクーターで事故をおこし、

搬送された先の病院で手遅れの癌が発見され、亡くなったそうです。

Tさんが、もとの奥さん子供の元に帰ったのかどうかは書いてませんでしたが、

自分と違う家族があるからと、コシノさんは見舞いたい気持ちを抑え、

子供たちだけがコシノさんの分もお見舞いしたということです。

終わったことだからと、葬式にもいかなかったそうですが、

戦死したご主人とは縁が薄かったが(結局愛していなかったと思われる)

Tさんは、本当に人間的な触れ合いをした、

まことの夫だったような気がしておられるそうです(@_@;)

朝ドラは時間的な都合であっという間に出会い、別れ、

あまりのスピードに、なんじゃこら?という気もしますが、

現実よりドラマのほうがずっときれいで良かったです。

現実社会はドロドロしたり苦しかったりしますもの・・・・。

毎朝、15分。現実から離れ、楽しませてもらえる朝ドラは、いいもんですね。


ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

















周防さんはオルガンがうまい。

三匹の猛獣たちも懐いている。

結構なことです。

糸子が買ってきた団子を前にしての二人の会話。

糸子はすでに何個かを食した後である。

食べようとしない周防さんに、

「食べへんの?団子」

「いや、あとで」

「食べて。お家の分は別に買うといたさかい」

周防さんの家族への団子を差しだす糸子。

哀しげな表情でうつむく周防さん。


「周防さんが、おやつをこっそり、子供らに持って帰ってるんを知ってました」

この糸ちゃんのナレーションを聞いた途端、

私の萌え~~が急激にしぼんでいくのを感じました。

二階で黙々と働く周防さんは、糸ちゃんに飼われている感じ。

きのうの、かげりのある表情。

病弱な妻と子供、糸ちゃんへの恋心に揺れる苦悩と見えましたが、

甲斐性なしの自分への悲しみも入っていたのではないか、と思えてきました。

そうこうするうちに、糸ちゃんも、

周防さんの、男としてのプライドを傷つけていたことに気付いたのでした。

糸ちゃんはあまりに強い人間だから、

弱い人の悲しみがいまいち、わかってないように思います。

原作と違って、きれいな別れ方になって、よかったです。

さて、来週からは子供たちも成長し、次の段階に突入ですね♪





ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。



久しく感じることのなかった萌え~~~感。

ああああああああ~~~萌えてしまいましたわわわわわわわ(*^_^*)

恵豚に(今日は特に豚に見える。比べてしまうから)

喫茶店で「人の旦那さんなんやからアキませんで」

と言われ、帰ってきた糸ちゃん。

喫茶店なんかで話すから、周囲に丸聴こえ状態。

うわさ好きの商店街に話題を提供。

糸ちゃんが2階に上がってきても一心不乱にミシンを踏む周防さん~~~~

糸ちゃんは窓を閉めます(ガラガラ方式の窓)

静かに近づき、後ろから周防さんに抱きつく糸ちゃん。

ミシンを止めてからだをよじり振り向く周防さん。

長い腕が糸ちゃんの肩と背中を抱きすくめます~~~ああああああ~~~~

周防さんの手のなんと美しいこと~~~ああああああ~~~~

「やめましょか」

「え?」

「おい、店ば、やめましょか」

「そばにおってください。そんだけで、うち、

誰にどんなこと言われたかて、耐えられますよって」

私はこのシーンを永久保存版にいたします~~~萌え~~~~

その後、戦死した亭主の弟や神戸の伯父さん、うるさい近所方々に

糸ちゃんは不倫はイカンと激しく、煩く責められます。

「おねえさん、兄の顔をまともにみられますか」

次女を預かってくれた恩はあるけれど、

この木偶の坊亭主と周防さんは比べもんにならんでしょ。

コダネを残して、ご用済み、といった感じではないですか・・・糸ちゃんには。

下駄屋のおっちゃんも必死になって怒るのであるが、

視聴者のおばちゃま方の多くは、周防さんを許しちゃったのよ~~~萌え~~~~

「周防さんも、ご家族の生活も、うちが守らせてもらいます」

と言いきれる糸ちゃん、男前!

それでも子供がかわいそうとお母ちゃんが泣くと、

猛獣たち登場。

糸ちゃんをかばうので、なあなあになるようですがあああああ、

なあなあでいいやん、とおもわせる、周防さんのお色気でありました~~~ああああああ



ドラマ ブログランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いいたします♪
ラサール石井演じる変なおっさん、

奈津と結婚するんです。脂ぎったお金に物言わせ、

奈津もお金のために仕方なく・・・と思っていましたが、

そうでもないみたいです。

このおっさん、なかなかいい人みたいです。

奈津の過去もすべてわかっていて、それでもいい。

幸せにしちゃりたいという純情なおっさん心。

ラサール石井がキャスティングされたときの嫌な予感が外れ、

糸ちゃんにウエディングドレスを注文する場面では感動でウルウル~~~でした。

髪を結ってもらう奈津の姿をじっと見る太郎。

少年の初恋です❤

鈍感な周囲の人はだれも気付いておらず、少年の濃いは終わったのでした●~*

鈍感でも、安岡のおばちゃんが元気になってうれしいです。

恵さんはちっとキモかったですが、春太郎も大御所になってきているみたいだし、

めでたしめでたしと思ったら、そんなはずないですよね!

糸ちゃんと周防さんは不倫をしているのです。

NHKの朝ドラですから、上になったり、下になったり、

どってんバッタンの場面はさすがにできませんが、不倫しているのです。

当時に世間が許すわけななく、このあとちょっと、ネタバレ・・・

だれでも知っていることでしょうが・・・・

神戸の伯父さんや商店街の人たち、お母ちゃんも大激怒で

糸ちゃんを囲んで大騒ぎになるんですよね。

でもそこで、長女が「おかあちゃんがええのんやったらええやんか」

といってくれたので、周囲も仕方なく認める・・となったそうで・・・・。

でも周防さんの奥さんは認めるはずはなく、

実際の不倫相手さんの娘さんと、コシノヒロコさんが小学校の同級生で

「お父ちゃんを返せ!この泥棒!」と言われていたそうです(原作)

でもコシノヒロコさんは大人になるまでそれを話さなかったそうで・・・・。

なんかやっぱ、すごいですね、この一家。



ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
なぜか、下の方に空白が出来るのですが、気にせず、クリックお願いいたします。











周防さんが小原洋裁店で働き始め、

周防さんが使うミシンも来て、紳士服の注文も増え、

昌ちゃんは生き生きとし、小原洋裁店は活気に満ちています。

でも、勝のミシンがあったはずなのに、

戦争中、金属供出をいわれても、帰ってくるまで絶対に守ると言っていた勝のミシン。

戦死したから、さっさと売り飛ばしちゃったんでしょうか。

子供たちといえば、やっと買ってもらった中古のオルガンを取り合い、

騒がしいことといったらありません。それを怒ってどなり散らす糸ちゃん。

どなり声は下の店まで聞こえているはずです。

それでも周防さんは糸ちゃんに惚れている。

糸ちゃんと周防さんはアイコンタクトを取りあい、色気満々です。

周防さんの奥さんは病気で元気がないから、

威勢のいい女に魅かれたんでしょうか。

そして、奈津のところに通う謎のおっさん。

奈津は知り合いのようで、おっさんの手土産の風鈴を

「ありがと」なんて言って受取り、二人で歩いて行きました。

奈津は糸ちゃんと同級生なんだから36歳は過ぎている。

でも、ラサール石井演じる、お金持ちそうだが、

気持ちの悪いおっさんがお相手というのは、なんだかかわいそうな感じがします。

こんなに美人でお嬢様だったのに・・・。



ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
「あいつなあ、あんたのこと、本気で好きやねん」

組合長さんに言われ、本格的恋に突入の糸ちゃんです。

周防さんから電話がかかり、すてきなお洋服着ていこうとしたら、

猛獣たちが「ピアノこうて」のひらひら布を縫いつけてしまってます。

しかたないから着物でいつもの喫茶店に駆け付ける糸ちゃん。

(喫茶店に平吉はいない。話には出てこなかったが、やはり戦死したのだろう。

かわいそうだ。あの世で勘助と出会い、またまんじゅう泥棒するほど元気でいてほしい)

「人生そうそうないぞう。惚れた女から好きやっていわれること。

外れても踏みとどまっても人の道」

組合長さん、相当、人生経験積んでるんですね。

そこまで言って「五七五」になってんな、というせりふのはいるところ、
糸ちゃんと周防さんが喫茶店で話してる最中に、着物の袖から「ピアノこうて」のひらひら出てくるシーン。
脚本いいですね。

周防さんには奥さんがいるし、惚れた女に好きやと言われることがそうそうないとはいえ、

二人をひっつけるようなことをしてええノンか?と思いますけど・・まあいいですか・・ね。

さてさてこれからどうなるか。足を洗っている糸ちゃんが急に色っぽくなって、

明日の朝も楽しみです。

ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックをお願いいたします。








はっきり言わせてもらえるなら、がっかりです!

いまは特殊メイクが発達しているから、
いくらでもメイクで老けさせることは可能なはず。

大阪版の朝ドラは、いつも、へたくそな大阪弁で、
なんなんやこれ?と思うことが多かったですが、

カーネーションの出演者の多くは、
関西出身者だから、関西弁が自然です。

カーネーションの魅力の多くは脚本、
出演者、特にオノマチの魅力であって、

騒がしくなりがちな関西弁ドラマが、

濃い内容となって観る者に迫ってくるし、
毎日観る気にさせてくれるのです。

おしんは3人のヒロインが交代しました。

おしんは確か、1年の作品だったと思います。

4か月くらいずつだから、
視聴者も最初違和感があっても慣れてきます。

半年の作品で、
最後だけヒロイン交代では、違和感ありありで、

なんでこんな変なことをするのか理解できません。

「おひさま」で、最後に黒柳徹子やらが出てきて、

アホみたいな井戸端会議をしていた時私は、
「視聴料泥棒」だな、と思った気持ちがよみがえります。


スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
ほっしゃんは糸ちゃんに惚れていました。

そして、嫉妬に狂ったほっしゃんが、

「糸ちゃんと周防さんが二人で組んで、
自分から金を巻き上げている」と、

ウソを言いふらしていたのです。

こんな噂を流されたから、
周防さんは雇ってくれるところがなくなっているし、

糸ちゃんもこの先、
繊維業界で信用を失い、
仕事に支障が出るに決まっています。

「妻子のある男性と糸ちゃんが不倫をしている」

と言いふらされるなら糸ちゃんたちも自業自得ですが、

商売人が金銭問題で云々とウソを流されたら、
この先やっていけません。

この噂の内容が、
ほっしゃん演じる北村の醜い嫉妬を表しています。

ちょっと照れ屋で、
かわいいところのある男と思っていましたが、
悔し紛れにウソを流すのはいけません。

こんなモテナイ醜男、一生独身で、
札束で汗拭いてろ!と思うようになりました。

組合長さんが、情があっていい人であることが、
糸ちゃんも、観ている私も救われます。

周防さんの奥さんは長崎の原爆の後遺症で体が悪く、

周防さんは抱えきれないほどの苦労を背負っているのです。

周防さんは舶来のいいブーツを履いていました。

「妻がピカの時、必死に取りに行って守ってくれたから、
このブーツは大切にせんといかんとです」

というようなことを、周防さんは話していました。
もしかしたら、もっと早く逃げられたのに、

このブーツを取りに行ったために
被害が大きくなったのかも?と私は想像しています。

奥さんの病気で、抱えきれない苦労のとき、
糸ちゃんを思い出し、

いつの間にか好きになった・・という周防さん。

いつの間にか好きになっていたという場合、
忘れるのに、相当時間がかかりますよ。

なんにも知らない糸ちゃんのお母さん。

「なんか、きれいになったんとちゃう?」

と喜んでましたが、
これから喜んでられない事態が勃発です!



スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
「好きでした」

糸ちゃんが言いました。

「おいもです。おいも好いとった、ずっと・・・」

と、答える周防さん。

抱き合う二人をのぞき見るほっしゃん。

ほっしゃんは絶対、糸ちゃんが好き、と私はみています。

男の嫉妬は恐ろしい。

さて今後どうなるのか?

予告では、周防さんは糸ちゃんの店で働いてましたよね。

明日からの展開が非常にお楽しみ!


スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
「周防さんは、うちに会いたかったんからとちゃう」
「うちを職人として認めてくれてるだけや」

いろいろ思って、自分の気持ちを抑え込もうとする糸ちゃん。
周防さんは結婚していて、子供もいるんですからねえ。

千路に乱れる乙女心を抱えて家に帰れば、
猛獣たちがピアノを買ってくれと、大騒ぎ。
糸ちゃんは自分の若かったころを思い出し、
どうしてもやりたいのなら・・・と一瞬、傾きかけますが、
「ピアノは買わない」と怒鳴り返します。
正解ですネ。ピアノのために、あと、大騒ぎが起こるんだから。

周防さんと対象的なのがほっしゃん演じる北村達夫。
糸ちゃんにはまったくその気がないが、
糸ちゃんのお母ちゃんに毒気を抜かれ、
糸ちゃんへの恋心が芽生えてしまったような・・・(@_@;)

誰が考えても、ほっしゃんの恋は一方通行。
行きつく先はドブの中。

糸ちゃんの恋は・・・
原作とは違うのかな?
どのように描かれるのか、楽しみです!(次回更新は22日夜遅くの予定)

ドラマ ブログランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。クリック、よろしくお願いします。
ほっしゃんの心斎橋の店の工場長は
周坊さんでした。

糸ちゃんは勝さんを別に好きというわけではなく、

周囲から、「結婚せえ、せえ」と言われて、

都合のいい男やし、しかたあらへん、
という感じで結婚しただけでした。

だから、勝さんが戦死しても、

テーラーの職人が辞めてったという感じで、

あっという間に立ち直りました。

男女の間柄というのは、

①会いたいなあ思う時期。

②会いたくてたまらない時期。

③熱烈に好きで結婚したいと思う時期。

④結婚して、毎日顔を見ているうちに、
普通になってくる時期。

⑤だんだん飽きてきてうっとしくなる時期。

⑥家に出来るだけ遅く帰って来たらええのに、
と思う時期。

⑦顔を見ただけで腹が立つ時期。

⑧それから、かなりの時間を経て、
どうでもよくなります。

糸ちゃんは最初から、どうでもよかったのです。

つまり、一度も恋をせず、
精神的には未だ、純情な、きむすめ状態なのです。

「周坊さんはなんで工場の仕事、
引き受けはったんですか」

と糸ちゃんが尋ねますと、
周坊さんは、いろいろ理由を言った最後に、

「小原さんが指導に来るって聞いたから」といいます。

これはイカンでしょ。
糸ちゃんはノックアウトされてしまうのです。

次回もとっても楽しみです。




スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
ほっしゃんが一体、何のお願いかと思ったら、

心斎橋に・・といっても、
はずれのほうに婦人服の既製品の店を出したいので、

糸ちゃんに洋服の型を作ってほしいというのです。

賃金は歩合制、売上の一割だそうで、

めっちゃ、いいはなし…

なのかどうか私にはわかりませんが、

昌ちゃんは大乗り気です。恵くんも、

ほっしゃんを胡散臭いとおもいつつ、大乗り気です。

力さえあれば、男も女も関係なく、

仕事は舞い込むんですね。

あ~~~かっこいいです。

子供三人、猛獣たちには、

大量の習い事をさせてできるだけ

家に帰ってこさせないようにと糸ちゃんはするのですが、

ピアノを習わせたために、ピアノを買え買えと大騒ぎです。

このピアノが・・・原作ではオルガンだったですが・・・

この先、大騒ぎのもとになるんですよね。

いや、ホント、子供は宝というけれど、

苦労の根源でもありますヮ・・・・ね。





スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
カーネーションは
ストーリーがぶれないですね。

いつの間にか糸ちゃんの妹達は結婚していて、

神戸のおじいいちゃんは亡くなっていて・・・
と話の展開が超早い。

今までの朝ドラだったら、
いちいちこまごましたことまでダラダラやって、

テーマからそれて、
何の話なのかわからなくなる・・・・

近いところでは


おひさま 完全版 DVD-BOX3<完>【DVD】

などは、

あれは何が言いたかったのか、
不明のドラマになってしまいました。

カーネーションはこのあと、
必死に働きながら、猛獣のような娘たちを育て、

周坊さんとの不倫、
周坊さんが糸ちゃんの家に住みつき、

不倫を許さぬ繊維商会で
非難ごうごうとなり、

長女が糸ちゃんをかばってくれて、
なんとなく、一件落着。

そして、些細なことから
、周坊さんとも別れて・・・・

といったところが大筋です(原作通りであれば)

だから、
神戸のおじいいちゃんが亡くなって葬式をしたとか

(神戸のおじいいちゃんは重要人物ではありましたが)

妹たちや従兄の勇くんが結婚したとかは、
ああ、そうでしたか、で納得することにしています。

毎年、朝ドラの後半は、
ただの時計と化すのですが、
今回は退屈しないで見ています。

しかし、組合長さんは、
ほっしゃんのことで、糸ちゃんに何をたのみたいのでしょう?

ほっしゃん、
人に物をたのむ態度ではなかったですがね・・・・・




スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
わかりきったことですが、栗山千明、かなりの美女ですね。
キル・ビル Vol.1 [DVD]の栗山千明も、カッコよくて、きれいです。

さすがに、タランティーノ監督に使ってもらえるだけあります。
タランティーノ監督は変わり者の印象ですが、
日本を大好きといってくれるいい人らしいです。


パルプ・フィクション [Blu-ray]をはじめて見た時、
本当におもしろい!と思いました。

一周回ってもとの位置、というのは、
ドラマや映画、小説でもよくある手法ですが、
すごいテンポで話が進み、
最後、あああああ!と感動したのでした。
当時はVHSでしたが、繰り返し見ました。
今はBluerayになり、
画像が格段にきれいになりました。




スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
パンパンになった奈津は、

安岡のおばちゃんが会いに来てくれたことで

人生をやり直す決心をします。

安岡のおばちゃんは息子を二人、

糸ちゃんは、夫と善作父ちゃんとおばあちゃんを、

奈津はお母さんを亡くしています。

悲しみを共有することで、

奈津は、心をひらいていくことが

出来たのだと思います。

でも、奈津には多額の借金があります。

借金踏み倒して、逃げて来てんですからね。

それを糸ちゃんは保証人になってやるんです。

太っ腹ですね!糸ちゃんは!

ガンガン自分で稼ぐことのできる女っていいですね!

保証人になったことを心配する昌ちゃんたちに、

「いっぱい稼いだらええんやろ!」と

強気で言える糸ちゃんはカッコいいです。

私も、一生一度でいいから、

「稼いでやるから文句を言うな!」と

強気で言ってみたいものです。

私にできることといったら、

せいぜい、亭主に

「いっぱい稼いできてね」と

言うことぐらいです●~*

安岡のおばちゃんは、

寝たきり状態だったのに、

孫におんぶしてもらってまでして

奈津に会いにいき、

奈津を励ましてあげました。

奈津が少しずつ立ちなおり、

それと同じくして、

安岡のおばちゃんもまた、

人生やり直そうと思うのです。

「情けは人のためならず」

奈津を救ってあげた安岡のおばちゃん自身も、

救われたのです。




スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
玉枝おばちゃんは泰蔵と勘助を亡くし、

生きる希望をなくし、

寝たきり状態になっていましたが、

糸ちゃんにたのまれて

奈津のところに行ってくれました。

心を開き、

玉枝おばちゃんの前では奈津は泣きます。

きっと、奈津は立ち直ってくれると思います。

そして、玉枝おばちゃんも、きっと・・・・。

小篠綾子さん原作本を読んだので、

ネタバレですが、

周坊さんと糸ちゃんは

不倫関係になるんですよね。

昌ちゃんは、

周坊さんに気がある視線を送り続けていました。

昌ちゃんは一回も結婚していません。

糸ちゃんは結婚して、

3人も子供も産んでいるのに、浮気までして、

何もかも独り占めして、

昌ちゃんがかわいそうです。

昌ちゃんにちょっとは、

おすそ分けしてあげたらいいのに・・・。

もちろん周坊さんの奥さんもかわいそうですよね。

もし、勝さんが生きて帰ってきていて、

糸ちゃんと、周坊さんと出会っていたら、

どうなっていたんでしょう??

勝さんのことを

ものすごく好きと思ったことがなかったと、

原作本では書いてありましたよ(@_@;)

勝さんが生きて帰ってきていたら、

ダブル不倫になっていたのかな?


スポンサードリンク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
よかったですね。

堤真一は名優ですね。 

腹巻の似合う二枚目俳優は、なかなかいませんよね!

「メトロに乗って」も良かったですよね




スポンサードリンク






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
借金苦から夜逃げした奈津。
売春婦になっていました。
子供のころは、雅な暮らしだったのに、この転落ぶり・・・・
奈津は向こう意気は強いけど、
糸ちゃんと比べたら弱いですねえ・・・・。
糸ちゃんの生きていくパワー。
少しは見習って、強く前向きに生きていかなきゃ・・・アカン。


コシノ洋装店ものがたり (講談社プラスアルファ文庫)

は、原作本ですが、小篠綾子さんのパワーに溢れています。
ちょっと自分勝手だけど、
ガンガン強く生きた小篠綾子さんから、元気をもらえます。



スポンサードリンク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
今週になって新しい登場人物が
どんどこ出てきています。

綾野剛さんははじめてみましたが


Mother [DVD]

尾野真千子さんと共演されているそうですね。

幼児虐待のすごいドラマだそうで、
オノマチって、カメレオン女優さんですね。


スポンサードリンク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
カーネーションに登場ですね。

近藤正臣さんの作品でもっとも印象深く、
感動的だったのが、
大河ドラマの国盗り物語です。


NHK大河ドラマ総集編DVDシリーズ 国盗り物語

で見ることが出来ますが、
残念ながら、総集編です。
高橋秀樹さんふんする織田信長は
私にとって、史上最高に恐ろしく、
残酷な信長でした。

近藤正臣さんふんする明智光秀は知的で、
素敵で、残酷な信長との確執がものすごくて、
哀れでかわいそうで、
この時代の大河は重厚で、
すばらしかったです。
大河ドラマ史上最高の作品だと思います。


スポンサードリンク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
尾野真千子さん、いままでの出演作品をみて、
糸ちゃんとまったくイメージが違うのに、びっくりです。
真幸くあらば [DVD]
この作品には驚きました。オモマチって、カメレオン女優ですね。ポチ
人気ブログランキングへこっちもポチ
静子ちゃんの恋物語は全く出てこなかったけど、
静子ちゃんにも結婚を約束した人がいて、
結婚しました(^。^)y-.。o○
きれいでしたね、静子ちゃん。
花嫁姿を見て、涙、出ました(^_-)-☆

幸せになってね

ポチッ
人気ブログランキングへ
勘助の遺影が映って、また胸が詰まりました。
安岡のおばちゃん。
大切に育てた息子が二人とも戦死して、どんなにつらいかと思います。

勝さんもやっぱり家族のことを思ってくれてたんですね。
ポチ
人気ブログランキングへポチッ
さて、今日から平清盛がはじまりました。
かなり、期待して見始めましたが、登場人物がやたら、
「王家、王家」と言うので変なかんじでした。
日本は朝延、皇室であって、王室とは言わないと思ってましたが、
私が知らないだけなんでしょうか。
なぜ、王家、王家、王家と、王家を連発するのでしょうか。
見る気が急激に失せました。
「江」は漫画みたいで、
重厚感がゼロでアホみたいだったとは言えますが、
漫画だと思えば、おもしろかったですし、
漫画だと思えば、変とは思いませんでした。
今年の大河の初回は、変な感じでした。

人気ブログランキングへポチッ

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。