プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昭和21年夏でございます。
梅子は夏休み。
一間の家で、よう寝てはります。
…と思ったら・・・・・
トリビアは夏休みこそ、
勉強するべきだと怒っているから
たぬき寝入りしていたのでした。
スポンサーサイト

続きを読む>>

下村家の財政状態が
未だ厳しいことを知った梅子。
たぬき寝入りをしながら、
トリビアとお母さんの会話を聞いたのでした。
昭和21年はまだまだ
外地からの引き上げは続いていました。
梅子たちも、
引揚者のお世話をしていました。
「典子さん、大丈夫かしらん?」
澤田弥生は、
典子の亭主が戦死しているのに、
引き揚げてきた人をお世話していて、
悲しくないかしらん、と言うのですが、
典子は絶好調。
好きでもないおっさんと、
親に無理やり結婚させられて、
戦死してくれてうれしいのか?
と思われても仕方がない、元気そう。
さて夏休みでありますので、
梅子は闇市で体温計を売って、
ひと儲けして、
家計を助けるつもり。
しかし闇市は、
勝手に商売してはいけないのでした。
そう、どこもかしこも、元締めがいて、
勝手に商売出来ないのです。
闇市でこわいおっさんに
締めあげられて、やばいところで、
また陽造叔父さんに
助けてもらったのでした。
そこで、飲ませてもらったのがコーラ。
「甘くておいしい~」
梅子は言うけれど、
コーラっておいしいか?
宇宙人は大嫌い。薬みたいやもん!
こんな甘くておいしいものは初めて~~
と梅子は言うけれど、
明治時代から日本にある、
ラムネのほうがずっとおいしいよ。
梅子はいずれコーラ中毒になって、
歯がボロボロになると宇宙人は予想した!
しかし梅子はコーラがもっと飲みたくて、
友達と化学式を駆使してコーラ作り。
沢田弥生は海軍の倉庫から
サッカリンをかすめ取っていたので、
それで作ろうとしたけれど
結局出来ませんでしたとさ。ジャンジャン。
で、場面は変わり、松子であります。
「いっぱいどうだ?」
で失敗したので、今度は
「キャンディー、やろ」
と真田伸吉は松子に
キャンディーを持ってきます。
「頂く理由がありません」
またまた冷たい態度の松子。
「さては俺のこと、意識してるだろ」
おめでたいですね、真田って。
でもこのキモイ真田を
意識している女が
この職場にいるみたい・・。
それとも、キャンディーを狙っていただけか。
次の回にならねばわかりません。
晩御飯を食べているところに、
典子が白鳥を連れてきました。
なんの用事でしょう?
どうせ、下らん用事でしょう。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださってありがとうございました。
のど自慢本番の日です。
現在では
風前の灯状態の、のど自慢。
終戦直後は娯楽が少ないから、
「エンタの神様」状態だったでしょう。

さて、タケオは帰って来るでしょうか?

続きを読む>>

当時の、のど自慢は、
へたくそだったら、
カ~ンと鐘を鳴らすのではなく、
「もう結構です」と、
止められていたそうです。
無情なカ~ンより温かみがある?
でも傷つくような
ヤワイ人は出場しないから
どっちでもいいですね。

鶴太郎はあきらめ節を歌う予定だったけど、
トッコ節に急遽変更。
レパートリーが多い鶴太郎。
蒲田の復興を願い、歌いあげ、
画面に歌詞まで表示され、
感動の嵐が吹き荒れる。

「ノブオ、あきらめんなよ!」
公共の電波を勝手に使う鶴太郎。

あきらめてたのは鶴太郎で、
ノブオはあきらめてなんかおりません。

ノブオはきっと
将来大物になると
信じる宇宙人。


のど自慢にも帰って来なかったタケオ。
ラジオなんかどこでも聴けるから
わざわざ帰って来るわけない
と思う宇宙人。

しかし、そうは思わないアマちゃん梅子。
おばあちゃんにお願いして、
仮病で病床に伏してもらうことに・・・。
「ああ、タケオに会いたい」
おばあちゃんが言えば、
タケオを呼び戻せると思ったが、
トリビアにはお見通し。
「父さんとタケオ兄さんが
仲良くできたらいいと思います」
梅子の純情な訴えに
家族でタケオの職場、
闇市に行くことになりました。

お客に商品を売って
「ありがとうございます」
頭を下げるタケオ。
少しずつ商売に
慣れてきたのかもしれません。
「いつでもうちに来いと言ってやりなさい。
ただし私がいない時だ」
トリビアはお母さんに言いました。
どうせなら、
「帰ってこい」
と言ってやってほしかったなあ~~。
「来い」かあ~~
まあ、いいでしょう。
照れ臭いんですよ、
息子に対して素直になれないバカ者だから。
それからときどきタケオは
トリビアのいないときに
帰って来るようになりました。
電球を取り換えてくれたり、
息子はやっぱり役に立つ。

しかし、不思議でならない宇宙人。
梅子はお店で、
お汁粉やところてんを食べているけれど、
当時は戦中より、厳しい食糧難で、
餓死者も多かったらしいのに、
不自然やん!
あるとこにはある。
ないとこにはない。
ということなんでしょう。

さて来週は、
あかねが歌ってました。
のど自慢ではなくて、キャバレーで。
そうか、警察にしょっ引かれた時、
タケオに会いに行ったのではなく、
歌手になるためキャバレーに向かっていた、
と理解した宇宙人。
目をテンにして見上げるタケオ。
このふたりどうなるの?

まあ、そのほかは・・・どうでもよろし。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問、ありがとうございます。
あかねと共に
警察に連行された梅子。
「あかねさん、
どうしてあんなところにいたの?」
梅子に尋ねられても
はぐらかすだけのあかね。
「まさか・・・」
パンパカパ~ンだったのかと
疑ってしまう梅子。

違うよ、
タケオを会いたくて
探しに来たに
決まってるや~~ん!

警察で、身分証をみせろ、と言われても、
お汁粉を食べたお店に
置きっぱなしの梅子。
困ったワン・・・・
トリビアに連絡したら怒られそうだし・・・
と思っていたら、
トリビアが迎えに来てくれました。

続きを読む>>

「困ったことがあったらどうして
お父さんを呼ばないんだ?」
トリビアが怒っていなくて、自分を
心配してくれていることが嬉しい梅子。
それはね、梅子ちゃん。
あなたが女の子だからなのよ。
男親にとって娘は恋人。
息子はライバル・・・なのよ。

安岡家でも、ライバル同士が
ケンケンガクガクの日々。
鶴太郎は、コツコツ地道に
だまされたって潔くあきらめて生きる・・・
自慢するほどでもないくせに、
NHKのど自慢の出場が決まって、
小さな幸せに満足・・の人で・・・
でも、ノブオは、違う。
自分が考え、作ったライターを
バカ親父が
いいかげんな業者に渡してしまって
大損したことが許せない。
闇市で売られているライターを見つけて、
食ってかかって、ぼこぼこにされて・・・
陽造叔父さんが取りなしてくれたけど、
ノブオ、カワイソス。

地道とあきらめるは違う。
その通りであります!

ノブオには才能がある!
がんばれ、成功しろ!

タケオもトリビアとうまくいかない。
鶴太郎が出場する、のど自慢放送日、
「みんなでラジオを聴くから帰ってきて」
梅子はタケオに言いに行くけど、
タケオが帰ってきたら大騒ぎになるよ。

松子は松子で、
融通の利かないお堅い女。
会社で真田伸吉に
「イッパイやってかないか」
と言われても冷たい反応。
あんたなんか大嫌いよ!
と、言ってるのと同じ態度。
これはアカン。人間関係に傷がつく。
宇宙人だったら行きます。

「一杯」ではなくて、
たくさんの意味の
「いっぱい」ですね?
帰りに家族のための、
土産を持たせてくれますね?
もちろん、
真田さんのおごりですね?
を、確認してから、まいります。


さて、のど自慢の日がやって来ました。
タケオは帰って来るのか?
みんなでのど自慢を見るだけの15分か、
楽しみであります。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問、ありがとうございました。
「もっともっと持って帰りたい」
薬品を持って帰るときの梅子です。
大きなツヅラか小さなほうかと、
問われたら、梅子は、間違いなく、
「大きなツヅラがいい!」
というタイプですね!
カツラじゃなくて、ツヅラです。

続きを読む>>

園田江美(白鳥)は秋田出身で、
ズーズー弁が恥ずかしくて、
無口だったそうな・・・。
そんなん、気にしなくていいのにさ。

C班は今頃やっと自己紹介。
須藤雪子以外は自己紹介していませんでした。
なんと、瀬川典子は子持ちだそうで。
亭主は戦死。
子供は実家の親に押し付けて、
適当に楽しみながらの学生生活。
許せん!
宇宙人ちに、掃除しに来い!
親なら、
子供をおんぶしながら勉強せんかい!
と、意地悪な宇宙人。

「お父さんは何してるの?」
と問われて、「医学部教授よ」
と梅子が答えると、
みなさん、トリビアに会いたがり、
家まで押し掛けたのでありました。
トリビア父さん、
若い女の子に囲まれて、大得意。
梅子のマヌケを披露し続け、
帰る頃には、みなさんとっても仲良しに☆
「みんなで梅子を守っていかなきゃね」
清い友情で、結ばれたのでありました。
ああ、清く正しく美しく。
朝ドラの王道をいく物語!
高齢者に受けるはず!

そのころであります。
陽造叔父さんです。
宇宙人は陽造叔父さんが大好き☆
陽造叔父さんは10円のものを
平気で15円で売るど根性。
タケオはどうみても、
商売には向いてません。
優しすぎるのです。
早く大学に戻って、
医者になったほうがいいと思う宇宙人。
無理やん。タケオに強欲な商売は・・・。
上品すぎる・・・顔がかわいすぎる・・・。
宇宙人は・・・・タケオloveやね~~ん!

松子はタケオの様子をみにきて、
帰ってお母さんに報告です。
それをトリビアが盗み聞き。
タケオが陽造叔父さんのところで、
怪しい商売を手伝っているとわかり、ご立腹。
タケオ、これからどうなるんやろ。
心配や!

梅子は梅子で休み時間も
ノートを清書して一生懸命お勉強。
そうでもしなきゃ、
勉強についていけないんだもん。
C班は、梅子以外で、
映画カサブランカを
見に行こうということに。
梅子は勉強しなきゃ、だめなんだけど、
やっぱり映画は観たいも~~ん。
青春だも~~~ん。
カサブランカを堪能したのです。
帰りにはお汁粉食べて青春全開。
「素敵だったわね。ハンフリー・ボガード」
「私はジャン・ギャバンがいいわ」
「私はゲーリー・クーパーがいいわ」
当時の女学生は渋いです。

そこに、米兵相手の女性たち。
「最低ね。あんなこと、するくらいなら
私なら死ぬわ」
須藤雪子は言うけれど、
さすがに子持ちの瀬川典子は
「子供を食べさせるためなら、
やるかもしれない・・」
と親らしい一面も・・・。
梅ちゃんはちょうどその時、
あかねを見かけてしまいます。
外に出てあかねを探そうとしたら
不運にも、警察の一斉手入れが行われ、
あかねも梅子も、
パンパカパ~~ンと間違われ、
警察にしょっ引かれたのでありました。
次回どうなるんでしょう?
きっと、高齢者の方々は
心配していることでしょう。
でも全然心配してない宇宙人。

明日どうなるか、
ハラハラドキドキしなくてすんで、

うれしいョ。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました。
「横須賀にある元海軍の倉庫に、
海軍が備蓄していた医薬品が
大量に発見されたそうなの。
だれか行ってくれる人はいないかしら?」
イケズな三人組みの先輩が言いました。
「行きます!」
梅子は、手を挙げてしまったのでありました。
貴重な医薬品を入学間もない一年生に、
しかも、梅子に運搬させて
大丈夫か=====?
貴重な薬なのだから
先輩三人組が
取りに行けばいいと思う宇宙人。
こんなイケズな女が将来、
医者になってええのんか===????
優しさのかけらもない、
下級生いじめやんかあ===><

続きを読む>>

翌日、医薬品をもらいに、
横須賀まで出かける梅子たち。
電車は超満員。
C班は当然ながら文句タラタラ。
倉庫に着くと、
勝手に好きなだけ持って帰っていいぞ、
早いもん勝ち。
といわれても、
乙女5人では限界がある。
ニンジン、袋詰め放題でもない限り、
おばはん5人でも無理だと思う宇宙人。

梅子は自動車で運んでもらえたらと
きらり☆とひらめいたのでありました☆
おデブのトラック運転手に掛けあうが
ケンもホロロ。
そこに、ぼろいお馬車のおっちゃんが
はこんでやるよ、と言ってくれたけど、
道半ばでうまの蹄鉄が外れ、
5人で荷車を引っ張るはめに(@_@;)
「もういやあん!!」
ええとこのお嬢たちは
立ち止まってしまいました。
雨は降ってくるし、散々よ。

しかし、大量の医薬品を持ち帰るため、
梅子は動かぬ荷車を引っ張ります。
園田江美(白鳥)が
「あごにひもを引っ掛けて。
あたしがあごで引っぱるわ」

言ってくれたらいいけど、
あごは、あがるばかりで、言いません。
うんこらうんこら5人で引っ張ってたら
そこに救いの手が(^_-)-☆

医専の制服を着たお嬢様ばかり。
誘拐されても不思議じゃない状況で、
善良な人が現れるのがHNK.

学校まで、車で運んでくれたのでした。
しかも、お代金は自分たちもちょうど、
東京に帰るところだったからいらないよ、
と言うのです。
以前、宇宙人にも同じ経験ありました。
沖縄へ貧乏旅行をしたときのこと。
タクシーに乗って支払い時、
小銭がなかったら「ちょうど帰り道だから
お金はいらないさ~~」
と言われてびっくりしたのでした。
きけば、米軍に土地を貸してる大地主。
家でブラブラしてたら、
かあちゃんとばあちゃんに怒られるから、
タクシーで一日時間をつぶしてるそうな。

でも宇宙人は小銭をかき集め、
払ったのでありました(当たり前)
梅子たちは無賃乗車。
いい人に出会ってよかったね。

でも、せっかくの制服はドロドロに。
でもこれで乙女5人の友情は、
強固なものになったと
嬉しさいっぱいの梅子です・・・が・・・


女の友情なんてもろいもの。
あってないよなものなのに、
何にも知らないお嬢様。
まだまだ梅子は甘すぎる!




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださって、ありがとうございました。
梅子は医学生になりました。
めでたい!
医専での新しい授業、
ドイツ語が始まりました☆
難しいね・・・英語でもむつかしいだもん。
C班で集まって勉強するけれど、
園田江美(白鳥)はあごを突き出して、
どこかにヌ~ッと行ってしまい、
なかなか
人間関係がうまくいかないみたい。
まっ、最初はそんなもんですヮ。
そこに、美人の三人が
梅子たちに近づいてきます・・・。

続きを読む>>

先輩でありました。
「先生を喜ばせる言葉を教えてあげるわ。
先生に、Mine dummer alte
って言ってごらん」
この時点で誰でもわかりますヮ。
「関西では、儲かりまっか、
ぼちぼちでんな、
と言えば、関西人は喜ぶ」
騙された外国からのお客さん・・・
いるみたい・・・・。
変なこと教えたらアカンよ。
だれもよろこばへんから!!
梅子たちも騙されてる予感。
純情な梅子たちは繰り返し練習し。
ドイツ語の時間になりました。
「それはクソ爺という意味だ!!」
毎年恒例の先輩の悪戯だそうで・・・
真珠夫人のご主人、大激怒!
辞書を引いてみた宇宙人。
「私の愚かなお爺さん」
って意味みたい・・・・・。
当たってるかもしれないや~ん!

須藤雪子は梅子たちが
先輩の話にすぐ乗ったから悪いと大激怒。
なんでも人のせいにするやつ、嫌いやヮ。

そのころ、松子は
この春から中堅商社に勤めていました。
真田伸吉とかいう、上司。
これと結婚します。
これ、宇宙人の予想よ。
でも、どうしても
結婚させてあげたいと思うほど、
現時点では魅力なし。
でも、男のほうはその気あり、
と見ましたよ。
松子は全くその気なし。

家に帰れば、みんな疲れているけど、
この家族はホント、
愚痴も言わずにいい人ばかり。

制服がほしい梅子。
なかなか言い出せない。
「制服ってすごく高いの」
このセリフだけ
突然関西アクセント風になった
と感じた宇宙人。
よほど、制服が欲しくて
関西風になったのか?
トリビアもお母さんも、
ためらいなく、梅子の制服、
購入してくれるそうで。
感動のあまり
親に感謝の土下座をする梅子。
「ありがとう、私、勉強がんばるから!」
梅子の爪の垢を煎じて、
ビンに入れたら、売れるよ、きっと(@_@;)
こういう場面が
超高齢者にうける要因でしょうね。
いまどきこんな素直な子供、
いませんからね。

さてさて、またあの意地悪三人組の先輩方。
「横須賀にある元海軍の倉庫に
海軍が所有していた
大量の医薬品が発見されたの。
明日から、医専やらに、
希望したら無償分けてくれるの。
だれか取りに行って欲しいの」
一年生に行かせて、
この先輩方は行かないつもりなのかしらん。
そんなことを考えながら見ていたら、
梅子が手を挙げました。

「行きます!C班で行きます」
え?そんなこと勝手に言っていいの?
梅ちゃん!




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださってありがとうございました。
「どうせ落ちて泣くだけだ」
トリビアは言います。
ホントは合格してほしいくせに、
素直じゃないヮ、頑固親父。
梅子の受験番号は637番。
631・・・・・あ、次は638です(><)
え???梅子、不合格なん?

続きを読む>>

消しゴムを貸してくれた638番の女の子。
どうやら合格したみたい。
「私は不合格だったから」
眉間にしわを寄せてしょぼくれる梅子。
「合格してたわよ」
「え??うそ」
というわけで二人でまた、
掲示板まで見に来たらありました。
637番が・・・。
7の数字を1と、見間違えてたのか・・・
しかし、録画を見直すと、
最初、梅子が見た掲示板の7は明らかに1。
二度目に見に行ったときには、
7の横棒が長くなり、
しっかり7とわかるようになっておりました。
合格番号を見間違えるなんて、
なんて梅子はアホなんだ!ではなく、
微妙に数字を書きなおされているので、
そりゃあ、梅子が落ちたと思っても
仕方がないと思う宇宙人。

一度は落ちたと思わせて、
実は合格でした・・・
は、ありとしても、あまりに稚拙な演出に、
補欠合格と予想した宇宙人も大外れ。
翻弄された梅子、カワイソス(@_@;)

発表見に来た、合格番号638番のご家族と
お祝いの宴に行くことに・・・・。

なかなか帰って来ない梅子。
心配する下村家のみなさん。
化学の周期表すら
覚束ない状態で受験して、
「合格かしら?不合格かしら?」
と心配することからして、
この家族は、おめでたいです。
「やっぱり駄目だったのか?」
帰りが遅すぎるので、
家族は諦め、肝が据わります。
そこに梅子が帰宅。
家族は不合格と思いこみ・・・
また勘違いの笑いを誘おうとする下村家。
合格がわかり、
とっておきのしゃけ缶を開けて、
安岡家もいっしょにお祝いです。
また別に日には、
陽造叔父さんちで、お祝いです。
「よくやった梅子!」
タケオ兄さんも、陽造叔父さんも、
それから濃い顔、山倉も祝ってくれます。
お兄さんと呼ぶ山倉にタケオは、
「あなたに兄さんと言われる筋合いは
全くありません」
と嫌がってますが、ともかく、みんなに
喜んでもらえて梅子は幸せね。
ちっとも家に帰って来ない
タケオ兄さんを心配する梅子。
「おまえは自分のことだけ心配してろ、
高い学費ださせんだから」
タケオの言葉で
医専に学費が必要であることを知った梅子。

5月になり、学校が始まりました。

数学、英語、梅子には、
厳しすぎる日々の始まりです。

班分けがあり、みなさん、
とっても、お金持ちのお嬢さん。
その筆頭が須藤雪子。
「あら、ベット数100ほどの小さな病院よ」
だって・・・(@_@;)
その中の一人、園田江美・・・・

白鳥久美子

めちゃイケの白鳥久美子では
あ~~りませんか☆
なんとしても笑いを取ろうとする
プロデューサーの強い意志を感じますね。

みなさん、学校では制服を着るそうです。
円封鎖で大変な時期なのに、
「この班の人はみんなで着ましょうよ」
って、須藤雪子が涼しい顔で言うのです。
その晩、夕飯のとき、
苦しい家計の中・・・
制服購入を言いだせない梅子。
貧乏も勉強も辛いのはわかるが・・・・

しかし、よく受かったなあ。
奇跡だああああああ!



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問、ありがとうございました♪
梅の花が咲く季節になりました。
「梅の花は春いちばん。
桜よりも先に咲いて、
みんなに希望を与える花だ」
どこからか、
智司の声が聞こえてきます。
梅の花に見とれる梅子。
梅の花が咲いたということは、
入試まであとひと月。
絶体絶命の梅子・・どうなる?

続きを読む>>

梅子たちが卒業したら
結婚して、教師を辞める女学校の先生。
やめたら、ただの主婦。
奴隷人生の始まりよ・・・・。
先生はあんまり好きでもない人と、
結婚するみたい・・・。
この時代は、
親が結婚を決める時代でしたからね(~_~)
卒業式もおわり、
梅子の悪あがきは続いたのでした。
山倉も濃い顔で、真剣に教えてくれます。
タケオ兄ちゃんは、
解答用紙の書き方まで教えてくれます。
梅子は幸せね、やさしいに人に囲まれて。
だのに、入試当日も
お母さんに
起こされなきゃ目が覚めないとは、
呆れるヮ(~_~)

試験直前まで、中庭で勉強し、
梅子は消しゴム、落とします。
もうどうしようもない(~_~)。
試験中に気付いても、時遅し。
答案用紙は、きったな~~い(~_~)
そこに、救いの手が・・☆
隣の受験生が消しゴムを半分こして、
梅子にくれました。
その子は一族の鬱陶しいくらいの
応援を受け、プレッシャーを感じながら
受験をしていたのでした。
梅子が受験の真っ最中、
勉強部屋を片づけるお母さん。
部屋中に貼りつけられた
化学や数学の公式。
女学校の初めからまじめに勉強していたら、
もうちょっとはマシだったろうに、
まあ、自業自得ってやつですね。
さて、合格発表。さてさてどうなるか!
予告編見たらわかっっちゃったよ☆


元素記号があやふやな梅子が、
戦後のどさくさで医者になり、
優秀なタケオが
闇業者になることで、
日本の平均寿命は
下がったでありましょう。
しかし誤差範囲だから、
誰も気づかない。
世の中とは
こういうものでございます。
理不尽に耐える。
これが人生でございますね。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださって、ありがとうございました。
「智司さん!
私お医者さんになろうと思って、
勉強しているのよ」
梅子は、
夢の中で智司に話しかけていました。
やっぱりなんだかんだ言って、
梅子は智司へのおもいで、
医者になりたいのだ、と思う宇宙人。

あまりに勉強が出来ないので、
ついにトリビアが
勉強をみてくれることになりました。
「英語は半分もすすんでいない。
理科に至っては、
やっと周期表を覚えだしたところだ」
トリビアは、
竹槍でアメリカ軍に向かうようだ、
絶対無理だと言うのだけれど・・・・

続きを読む>>

「カマキリが、
斧を振り上げるような感じ」
と宇宙人は思います。


トリビアの働く姿を見て、
医者って
なんて素晴らしい仕事だと思ったと、
きれいごとを並べていますが、
智司がどう思ってくれるだろうか・・・
それだけなんよ、梅子は。
だって、青春なんだも~~ん

でもおばあちゃんが応援すると言いだして、
松子も
「出来ることがあったら何でも言って」
母ちゃんも
「お父さんが何と言っても
気にすることなんかないのよ」
と、本音を言ってくれるのです。
ここで諦めたら、
松竹梅の、一生、梅のままだと思う梅子。
しかし、梅でもいいと思うのだが・・・
ペンペン草でも、平気で生きてる宇宙人。

ノブオが勉強室を増設してくれて、
勉強体制OKとなりました。

そんなある日でありました。
大変な事態になりました。
新円の切り替えです。
これまでの円が使えなくなって、
新しい円に変わるのだそうで・・・。
いままでのお金は、
いったん銀行に預けなくてはいけなくて、
ひと月当たりの引き出し限度額が、
厳しく制限されて、ひと月700円です。
700円って、
現在のいくらぐらいでしょう?
生活出来ないと言ってるから、
少ないのでしょう。
しかしこれをビジネスチャンスと
とらえる人がおりました。
陽造叔父さんです。
新円の切り替え前に、
人々は、高いものでも買いだめするだろう、
儲かるぞ!ってわけです。
「いいんですか?
みんなが苦しんでいるときに」
タケオはやっぱり、
商売より、医者に向いてます。
「こういう時こそチャンス!」と、
思えないのだから、
今からでも、大学に戻れるものなら
戻ってほしい宇宙人。
それにしても梅子は
理科も全くわかっていません。
タケオに
化学を教えてもらっていますが、
基本すら覚束なくて、
女学校時代の定期テスト、
どんな点、とってたん?と思ってしまう。

夜遅くまで勉強する梅子は、
もう眠くて仕方がありません。
まぶたが下がってくるのだけれど、
まつ毛が長くて、顔だけは、超一流。
受験科目が
「顔」なら、一番で合格なのに、
「脳みそ」審査なのがかわいそう。
ともかく諦めたら終わりだから、
がんばるしかありません(^_-)-☆
昭和21年の年が明けました。
「ため息をつくな!」
トリビア父ちゃんに言われても、
ため息しか出ない梅子。
試験まで数カ月。
大丈夫?

続きを読む>>

だるま食堂で働いているあかねが、
タケオの忘れもの「ハムレット」を、
梅子の家にやって来ました。
昨日、受けとったのに、梅子は、
また忘れて帰ったのでした(@_@;)
大学まで行ったら、
タケオは大学をやめていて、
大学で家を教えてもらって来たらしい。

あかねちゃんは、
一人で家族を養っていました。
父ちゃんいないし、
母ちゃんは病弱、
小さな弟妹がいる・・・
貧乏の王道であります♪
宇宙人の予想は大当たり!

梅子と三上食堂で話してからの帰り道、
そこには「歌手募集」の張り紙が(^_-)-☆
キャバレーニューオリンズの募集です。
心ひかれるあかねちゃん。
でも経験者求む・・・
で、ちょっと凹む。
しかし歌は経験よりも心だよ。
可能性あり、と宇宙人は見ました。
あっ!そこにタケオくんが

でも大きな荷物を抱えていたタケオ。
お互いに気付かなかった様子。
ああ、このふたり、いつか、
心をかよわせてあげたい宇宙人!

タケオが叔父さんの家に、
仕入れたジャガイモを持って帰ると、
箱の下半分は石っころ。
だまされました。
叔父さんはいい人だから
笑って許してくれるけど、
タケオの人生、前途多難や~ん(~_~)
「お互い勉強中の身の上だ。
理科の勉強みてやるよ」
タケオは梅子の頼みを
聞き入れてくれたけど、
やっぱ、タケオは学問のほうが、
向いてるような気がしてならない宇宙人。
世の中はインフレ。
なんでもかんでも値上がり放題。
しかしそんな世の中の動きに気づかいほど
梅子は勉強に集中しています、って、
三平息子のナレーション。
ぼんやりしてるから、
気付かないだけのような気がする宇宙人。
女学校の授業でも、
医専受けない子のほうが
よく出来て、ホントに梅子、大丈夫?

下村家の家計は苦しさの真っ最中。
松子は簿記を勉強して
働きに出るそうです。
家族一致で大賛成。
自分の受験は反対で、
なんで姉ちゃんなら賛成だ?
ひがむ梅子でありますが、
そりゃあ、松子が働けば家計が潤い、
梅子が勉強しても、合格の見込みなく、
受験料の無駄使い。
だからに決まってるのよね。

お母さんは食料調達に一生懸命。
買い出しは大仕事です。
重い荷物を持っていたら、
誰かが、荷物を持ちました。
ふと見ると、タケオです。
お母さんとタケオの久しぶりの再会です。
「ご心配をお掛けしました」
深々と頭を下げるタケオ。
「元気にしてた?」
宇宙人は母の気持ちになって、
涙がこぼれたヮ(><)
「一人前になってお父さんの前に出ても
恥ずかしくない人間になったら帰ります」
今も恥ずかしい人間なんかじゃないのに、
勉強出来て、気まじめで、
こんなにやさしいのに、
自分から苦労を買って出るような
人生を送らなくていいのに・・・・。

ノブオ(鶴太郎の息子)は
せっかく作ったライターを
鶴親父がいいかげんな業者に卸して
ドロンされてしまったらしく、
こちらもなかなか、
うまくいってないみたい。

梅子が耕した小さな畑でやっとできた
大根を抜いていたら、
松子が帰って来ました。
簿記は一発合格、採用です。
いとも簡単に合格されて、
焦りまくる梅子~~~(~_~)
いやいや梅子も大丈夫!
がんばれ!



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
梅子「私、勉強ができないんです。
なにをどうしたらいのか・・・」
先生「2次関数はわかる?」
梅子「1次ならなんとか・・」
先生「元素記号は覚てる?」
梅子「うっすらと・・・」
先生「現在進行形は?」
梅子「ええっと聞いたことあるかな?」
今は秋。梅ちゃんは、
年明けの試験に間に合うの?

続きを読む>>

どうせ駄目だと言われるから、
医専を受けると、
家族に未だ言えない梅子。
当時、進駐軍がいたので、
日本では英語が
ちょっとしたブームだったそうで、
梅子がお勉強していたら、
ブームに乗っていると家族は勘違い。
下村家の人たちは、
梅子が勉強していても、
だれも受験勉強していると
は思わないのでした。
それにしても、ひどい英語力。
これでは宇宙人とかわらんヮ。

そこで、梅子は、山倉に
英語を習うことにしたのです。
えらいぞ!梅子!

これだけの濃い顔、濃いキャラで
もう出ないのか?
もったいな~~いと思っていたら、
予想以上に早い再登場。
理科はタケオに
頼むことにしました。
全部、山倉に習ったら、
山倉とのシーンが増えて面白いですが、
タケオちゃんにも出てほしいから、
宇宙人はOKよ❤
タケオちゃんに会いに行ったら
タケオちゃんは叔父さんのところに
引越した後でした。
そんじゃあ、叔父さんのところに、
と急いでいたら、だるま食堂の給仕さん。
タケオちゃんが忘れて行った、
「ハムレット」を梅子に渡します。
「これ、お連れさんが忘れて」
この少女の一方的な
片思いだったみたいネ・・・。
小さな弟がいて母ちゃんが病気です。
(たぶんぼろぼろの家には
五人以上の弟妹がいる)
父ちゃんは戦争から帰ってこない・・・
家族の生活は
少女の肩にかかっている・・・
と宇宙人は想像。
シャボン玉ホリデーに
よく出てきたタイプの
カワイソな貧乏少女です。
(シャボン玉ホリデーは、
昭和30年代生まれでなければ
わからないでしょう)
「病気の人をほっとけないですから」
医者を目指す梅子は少女の代わりに
梅子は店で働いてやって、
お店の人にも、お客さんにも、
大変な迷惑をかけたのでした。

タケオちゃんは
叔父さんの商売上手に
目を白黒させて、
闇市商品横流しの修行中(@_@;)

梅子も早速山倉とお勉強していたら、
松子が目撃。
「春がやってきた」
Spring has comなんて、
今頃こんなんやってて、
本当にだいじょうぶかあああああ====?
撃沈だぞ梅子!
しかし下村家は
そんなことはお構いなしで、
毎度の勘違い。
「男と女ってわからないものですね」
山倉との結婚を
考え直したと思いこむ下村一家。
またもや吉本新喜劇方式で
笑いをとろうとする脚本に
笑ってしまった宇宙人。
「山倉さんと結婚するのではありません。
医専を受験したいのです」
家族は唖然としながらも、
どうせ受けても落ちるだろうし、
勝手にしろ!ということに・・(~_~)
がんばろう!梅子。

本日は梅子がドラム缶風呂に
入ってました。
土スタで、
ドラム缶のお風呂シーンを撮ったと、
堀北ちゃんが言ったから、
今日か今日かと、
待ちわびた方々も多かったはず。
お仕事で見れなくて、
今夜23時からも見れなくて、
週末まで待てないという方に
そっと教えてあげましょう。
ドラム缶に
顔のきれいなゴボウが浮かんでる。
そんな感じでした。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問、ありがとうございました。
昭和20年秋。の終わり。
戦争で家を失った人たちにとって、
特に寒い冬が間近です。
梅子の女学校は
近くのお寺を借りて勉強しています。
みんな、お寺のお墓を通って帰ります。
あ!そこに、一反もめんが!

てなわけないですよ~~(^-^)
ゲゲゲの女房じゃないんだから^^;

梅子はお墓の陰に潜んで勉強していました。
友達にナニしてんの?と聞かれて
実は、女子医専にいきたいから
勉強してまんねん!
・・・・・とは言えない梅子。
「因数分解ってなに?」
友人に質問する梅子。
道は遠く、実に険しいのだ・・・(~_~)

続きを読む>>

一方、タケオは、
だるま食堂におりました。
しょぼくれた服装のタケオ。
この時代は仕方のないことですが、
宇宙人が大好きな、
詰め入り学生服からの落差に、
胸が締め付けられるおもいの宇宙人。
ああ、いつからかしらん?
梅ちゃん先生が始まった当初は
こんなくそドラマ!と思っていたのに、
今や、タケオちゃんの行く末に、
ハラハラドキドキの母心。

それにしても
おばあちゃんは冷たい!
お母さんが
タケオのことを心配しているというのに、
「便りがないのはいい便り」って・・。
もし死んで、連絡なしでも、
いい便り???

お母さんは、
梅子と松子がタケオに会ったことを知り、
叔父さんのところにタケオちゃんのことを
頼みに行くのでした。

叔父さんはタケオちゃんに
「人手が足りてなくて困ってたから、
雇ってやるよ」
と言ってくれました。
世の中がどんな状況になっても、
臨機応変に生きていける叔父さん。
この見事な生活力!
カッコよくて頼りにあって、
いい叔父さんです!

トリビア親父は医者でなかったら、
飢え死にしてると思います。

人生の進路を模索し、
いまだ迷い続けているタケオちゃん。
だるま食堂での
ふたりの会話シーンを見ていて、
突然、宇宙人は涙が出ました。
たぶん、日本中で、
このシーンで泣いた人はいないでしょう。
タケオちゃん。幸せになってほしい❤

タケオちゃんが
人と会うのはいつも、だるま食堂。
やはりタケオちゃんの恋は
間違いないようでした。
昨日の宇宙人の予想は
大当たりのようであります。

だるま食堂の給仕さんは
タケオちゃんにだけ
ぞうすいのお芋の具を
余分に入れてくれるのです。


どうも、タケオちゃんが・・というより、
女のほうがより、
タケオちゃんを好きなようです。
「男をつかむなら、胃袋をつかめ」
って、感じかしらん。
下品な書き方、ごめんなさいね(@_@;)

サツマイモ、ほんの少しでは
胃袋一杯にはならないが、
毎日少しずつでも、
おまけしてもらっていたら、
多少の足しにはなるかもしれません。

梅子は女学校の先生に
「女子医専を受験したいのはあなたでしょ?」
と言われます。
反対されるかと思ったら、
どうやら応援してくれるみたい。
よかったね!梅ちゃん!
トンビと思っていたら、
実は鷹かもしれないよ。
ともかく人生の目標ができたのだ!
がんばれよ!



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださってありがとうございました。
「私、お医者さんになろうかなあ」
と梅子。
「なにを馬鹿なことを言ってる!
医者になるのは
そんな甘いものじゃない!」
と、トリビア。
トリビア父さんだけではありません。
おばあちゃんもお母さんも松子も、
梅子を心底、アホだと知っている・・・・
「梅子はただでさえ勉強できないのに、
戦争中は勉強してないのだし」
と、松子。
うそでも、がんばれと言ってやっても、
減らないのに・・・・。
「医者は、智司さんが、
一生を掛けようとした仕事よ。
思い付きでは、智司さんに失礼よ」

でもなんでもかんでも、
ほとんど最初は思い付き。
思いついたが吉日という
言葉もあるのに・・・。。

続きを読む>>

ご近所に、下村家が、
昔からの知り合いという、
三上康子という、
おばちゃんが戻って来ました。
ずいぶん前には、
確か将棋をしてましたよ(*^_^*)
(ふたりっこより)

つい最近は食べ物屋さんをしていたそうで、
また再開するんだそうです。
「何かできることしないとね・・・」
三上康子の言葉にピッときた梅子。

女学校の先生に、
女子医専の情報を教えてもらいました。
「別の女学校の友人が受験するので・・」
自分が受験したいとは、
言えない梅子(@_@;)

タケオの意見をききに、
梅子はだるま食堂に行きました。
「やめとけ」
タケオも無理だと思ってるみたい(@_@;)
でもお汁粉を注文してから急に、
「これからはな、
自由と民主主義の時代だ。
人は誰だって、
自分の可能性を試す権利がある。
梅子がいくらアホでも
パーでもクルクルパーでも、
受かる見込みがなくても(@_@;)
試験ぐらい受ける権利がある」
と言ってくれたのです。

そして、梅子はタケオの本を借りて
受験勉強をすることになるのです。


タケオが
お汁粉を注文した時の表情、
宇宙人は、だるま食堂の
給仕の女性と、
絶対なにかある!と見ました。
タケオはお金がないはず。
だのに、お汁粉を注文している。
絶対この女のツケです。
タケオがだるま食堂の2階に
住み始めたのは、
絶対にこの女が関係している!
と勝手に想像。


しかし、今日はじめてタケオ、
お兄さんらしくてかっこよい、
と思った宇宙人。
タケオも、絶対、
やりたいことを見つけて、
幸せになってほしい、
と宇宙人は思ったのでした^^




人気ブログランキングへ
お姉さんといっしょ

満島姉弟

濃い!
満島しんのすけ



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問して下さってありがとうございました♪
タケオ兄さんが見つかったと、
夜遅く、言いに来た山倉。
相変わらずの濃い顔が、
暗闇に浮かびます。
昨日、梅ちゃんが、
何かお願いごとをしていたのは、
タケオのことだったみたい。
タケオの大学に行って、
(タケオ、まだ、大学行ってるみたい)
世田谷に住んでいる知り合いを
シラミつぶしに調べたら
判明したそうで・・。
「これが住所です。これで、
罪滅ぼしになりましたか?」
とメモを渡す山倉。
「はい」
ぶりっこで答える梅ちゃん。
「よかった。いろいろ考えて、
姉妹どちらでもいいというのは、
やはりまずかったと思いました。
松子さんはひと目見て僕の好みでした。
梅子さんはよく見ると、全然違います。
人間、軽挙猛動はいけませんな、
がはははは!」
山倉は、帰ってしまいました。

「君子、豹変す」
って言ってましたね、この人。
自分のことを君子と言うなんて、
なんや、こいつ!って感じですが、

今日はまた
「軽挙猛動」なんて、
難しい言葉使いよって・・・!
この四字熟語、知らんかった宇宙人。
教養不足の宇宙人。
若貴兄弟は、知ってるかしらん?
「僕は軽はずみな人間です」って
わかりやすく言ってほしいヮ(@_@;)
そんでもって、
もうこれで、出ないの?
顔が少々濃くても
もう慣れた・・(*^_^*)
是非とも、梅子と結婚してほしかったのに、
つまんな~~い!やん(@_@;)

メモ書きを山倉が渡すところを、
梅ちゃん一家全員と、
鶴太郎の息子に盗み見された梅ちゃん。
「恋文か?」
鶴太郎の息子は、
梅ちゃんに惚れているようなので、
ちょっと心配な様子。
「婚約者になるかもしれない人なの」
とお母さん。
梅ちゃん、振られちゃったんよ。

続きを読む>>

山倉に教えたもらった住所に
訪ねていく松子と梅ちゃん。
タケオは布団を干して、
パンパン叩いておりました。
宇宙人はずいぶん長いこと、
布団を干しておりません。
だって、布団を担いだら、
腰が痛くなるんだもん!
タケオはマメでりっぱな人間です。

「智司さんは医者になって、
人を助けたいと思っていたの。
彼のなしえなかった想いを、
タケオが、叶えて。
かわりにお医者になって」
松子はタケオに言うのです。
智司を愛しているのは松子です。
松子がかわりに医者になればいいのにさ、
勉強するのは嫌だから、
あんた、タケオがなんなさい、
ということなん?
いまだ、智司への気持ちを、
断ち切れないのは、わかるけど、
自分の気持ちを、
タケオに無理やり押し付けるのは、
いけないヮ。
「おれより、意欲があって、
医者にふさわしい人がきっといる」
とタケオ。
梅子が将来医者になろうとは、
タケオは腰を、抜かすのではあるまいか?

トリビア父ちゃんの
患者さんだった少女のために
本を探していた梅ちゃん。
女学校の担任の先生からもらい受け、
病院に急ぐのですが・・・・。
すでに亡くなっておりました。

人の命を助けたい。
尊いお医者になりたいヮ。
梅子はトリビアに言いました。
「医者の仕事を甘くみるな」
と怒ってしまったトリビア親父。
それほど、ぼんやりしていて、
将来まともに生きて行ってくれるかも
わからんほどのアホなのに、
多分来週は、必死に受験勉強。
そんでもって合格。
まっ、そんなところでありましょう。
鶴太郎の息子はライターを開発し、
今後、これが100円ライターの始まり?
そんならきっと、大金持ちになるでしょう。


メデタシメデタシのついでにネ、
濃い顔、再び、カモ~~ン!
「梅子さんを下さい」
松子にプロポーズして、
断られた舌の根も乾かぬうちに、
じゃあ、梅子さんにします・・・って、
山倉真一って、とんでもない奴ですね。
松竹梅の、「松」は高いから
「竹」にするってことは、
よくあることですが・・・
我が家の場合でありますが・・・
それは鰻丼の場合であって・・・
なにしろ結婚ですからねえ・・・。
「梅子さんは照れておられるんですなあ」
山倉はひょうひょうとしています。
ほんのちょっとのことで、
気にして悩む宇宙人。
見習うべき鈍感さ(@_@;)
山倉は長生きしそうで、うらやましい。
今日のところは引き取って下されと、
トリビア親父に言われ、
「梅子さんも、考える時間が必要ですから」
と言って、
山倉は、帰って行ったのでありました(@_@;)

トリビア親父の忘れものを、
大学病院にも梅子が持って行かされたら、
またそこで、
山倉が、特別濃いお顔でお出迎え。
めっちゃ気持ち悪いんですけど!
「姉と妹のどっちでもいいのですか」
梅子が問うと、
「ええ、そうです」
と悪びれることなく言う山倉。
「トリビア父ちゃんのような、
立派な医者になります!」」
と山倉は宣言。
姉妹どっちでもいいというのは、
教授の娘と結婚し、
出世しようと企んでる?
しかし、教授の娘と結婚したら、
出世、出来るのか?

続きを読む>>

お隣の鶴太郎の息子は、
父親がやっていた工場なんか
継ぐもんか!と言っていたけれど、
なんだか、モノ作りに目覚めた様子。
タケオも
どうやら住んでる場所が分かったみたい。
松子は一度訪ねて行ってやりたそう。

病院では2年も入院している少女がいる。
カワイソス。
「月と花束」という小説が読みたいそうで。
梅ちゃんは探してあげることにしたのです。
しかし、その小説は男女のいろいろなこと、
セキララにえがいた小説で、
そんな本を学校で、梅子が、
友達に持ってないかと尋ねる様子を見て、
担任の先生は、顔が赤くなったらしい。
顔が赤くなるってことは、
美人の担任の先生・・・・・
読んだのね(*^_^*)

「梅子は将来どうするつもりだ?」
と梅子に尋ねるトリビア親父。
さあ、としか言えない梅子・・・
「山倉くんと結婚しなさい」
と、トリビア親父。


結婚しなさい!山倉と!
顔が濃すぎて気持ち悪いけど、
3日見たら慣れるから!
このドラマを面白くするために、
梅子!人身御供になりなさい!




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださり、ありがとうございます。
「医者になるのをやめようと思います」
と言うタケオ。
「自分の意思で
生きてこなかった気がする」・・・と
言いますと、
「甘えるな」
とぶっ叩くトリビアおやじ。
「自分の考えを貫きたい」
「できるもんならやってみろ」
「わかりました」というわけで、
タケオは出て行ってしまいました。
陽造叔父さんのところに、
行ったに違いない、と、
松子さんと梅ちゃんは、
叔父さんを訪ねて行きました。
叔父さんは立派なシェパードを飼い、
派手派手しい女の人と、
楽しく語らい中でありました。
でもタケオはいませんでした。
どこで暮らしてるのかな?タケオくん。
無事を知らせるお便りだけは届いたので、
生きてはいるみたい・・・。
とそこに、トリビアおやじが、
学生を連れて帰ってきました。
梅ちゃんはお酒を出したら、こぼして、
学生の帽子で拭いてしまうし、
これも、吉本新喜劇で
笑いを取ろうとする
手法と似てると思う宇宙人。
翌朝、山倉という学生が
話があると、訪れます。
「松子さんを下さい」
松子に一目惚れしたそうで、
しかし松子が断ると、
今度は「じゃあ、梅子さんで」
と今度は梅子にプロポーズ。

山倉って、満島ひかりの弟だそうで、
顔がものすごく濃い・・・。
濃い顔、苦手な宇宙人・・・。
薄めの顔が好きな宇宙人。

今日はちょっとおもしろいと
思った宇宙人。
朝ごはん食べながら、
吉本見ていると思えば、ええのやと、
やっとわかった宇宙人♪



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださってありがとうございました。
タケオの大学の教科書に、
質札が挟んであるのを見つけた、
ある日の梅ちゃん。
女学校卒業間近でも、この先どうするか、
決まらない梅ちゃん。
平凡なお嫁さんか、
最先端の職業婦人か・・・
どれもピンと来ないと思いつつ、
部屋の掃除をしていて、
みつけたのです・・質札を。
鶴太郎は、タケオは女のために、
質屋で金を借りたに違いない、
と決めつけます。
いつもより早く帰ってきたお父さん。
あっさり質札が、
見つかってしまいました。
そこに鶴太郎が、
勝手に上がりこんできて、
「女だ女、女のために、
質屋で金をかりたのだ~」
とお父さんに言うのです。
そこに帰ってきたタケオ。
お父さんはタケオが、
女に入れあげていると
思い込み、
タケオは別のことを話そうとしていて・・・。
視聴者は勘違いを知っている・・・
そのシーンでおもしろい音楽を流し
笑わせようとする・・・
吉本や松竹新喜劇が用いていた、
実に使い古されたお笑いに、
呆れて、笑ってしまった宇宙人。

続きを読む>>

宇宙人が子供のころ、関西では、
吉本や松竹新喜劇が、
土曜日の午後、放送されていました。
当時土曜日は、午前中、学校があり、
午後、家でテレビを見ながら、
お昼ごはんを食べたものでした。
谷村新司や豊川悦司(❤)が以前、
同じようなことを話していて、
これが、関西人のこどもの、
平凡な土曜日の、
昼食風景なのでありました。
だからこんな程度で、
おもしろいと思うほど、
関西人は甘くありません・・・
というか、
宇宙人は甘くない!
タケオの話というのは、
大学を辞める、
医者にはならない、
ということでした。
明日は波乱でありましょう。
タケオは優秀であるが、
終戦で新しい時代を感じ、
価値観が大きく変わり、
松子も優秀だが婚約者が戦死し、
この先のことはわからない。
梅ちゃんはあほなのに、
この先医者になる・・・。
子供の時、頼りなくても、
人間の一生って
どうなるか、わからんものです。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました。
梅ちゃんにヒロシから
お便りが届きました。
水戸の親戚のおうちで
新聞配達をしながら、
元気に暮らしているらしく、
めでたしめでたし。

一方、下村家は、
物資不足で配給が滞り、
おばあちゃんの着物を持って、
タケオと梅ちゃんが、
農家に物々交換に
行くことになりました。
おばあちゃんのタンスには、
きれいな、たとう紙に入った着物が
たくさん入ってます。
東京大空襲のとき、
どうやって持ちだしたんでしょう?
不思議でたまらん宇宙人。
たとう紙はまっさらだけど、
この当時、新しいものは
売っていないだろうから、
終戦前からのものと思われます。
たとう紙を全く汚さず、
持ち出す方法はただ一つ・・・・・。

続きを読む>>

おばあちゃん、
箪笥ごと背負って、
逃げたとしか、考えられません。
多分、おばあちゃんは明治生まれ。
明治生まれの人の根性、気力、体力は、
本当に並はずれてます(@_@;)

足手まといになりながらも
満員電車に乗って・・・
というほど混んでいませんでしたが、
(山手線や御堂筋線のほうが
殺人的に混んでいる)
ともかく農家に着いたタケオと梅ちゃん。
着物はたくさんありすぎて、
もういらんと断られるけど、
子供に遊んでやってる梅子の様子をみて
農家の…たぶんお嫁さんが
野菜を分けてくれます。
「自分が交渉しても断られ、
なんで梅子が子供と遊んだだけで、
野菜がもらえるのだ?」
とタケオは自分の生活力のなさに
いじけてしまいます。
医学を学び続けていくことにも、
迷いが生じてきている様子。

一方、トリビア父ちゃんは、
松本の病院長の話があり、
松本のほうがきっと
食料事情はよさそうだが、
大学生のタケオを一人、
東京に残していくのは心配だから
断ったのでした。
タケオが大学医学部を辞めるなら、
大騒ぎになることは必至。

で、今日は、
タケオと梅子が農家に
おばあちゃんの着物を持って
食料買い出しに行った・・・・
おはなしでした・・

おわり。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました。
「ない、ない」
梅ちゃんが松子さんと、
焼け野原で、
家庭用米穀通帳を探していました。
終戦後しばらくは、食料、衣料など
生活必需品の多くが、
配給でしか手に入らない時代でした。
その配給をもらうための通帳。
それを落としてしまったら、
お米の配給を受けられません。
そんな大切なもの落とすって、
梅子は、
ホント・・・・パアですね(@_@;)
しかも昭和20年は生産活動の停滞と、
不作のため、
必ず配給を受けられるのではなく、
早い者勝ちでした。
通帳をさがしているうちに、
遅くなったので、梅ちゃんと松子さんは、
お米を貰えませんでした。
だから夕食はうす~いおかゆと
サツマイモだけになりました。
「成人男性の一日の必要カロリーは?」
父ちゃんがタケオに質問します。
「2400キロカロリーです」
と、タケオ。
「いま我々は一日どれくらい摂取している?」
とまた父ちゃん。
「だいたい1500くらいでしょうか」
その後これが続くとどうなるかと会話が続き、
最終的には餓死すると結論付けられました。
仕方がないので、
以前配給があったどんぐりの粉で、料理をする梅子。
しかしマズイと不評。

闇市でふかし饅頭を
もの欲しそうに見ていた梅子は、
陽造叔父さんと会います。
このドラマで宇宙人が
唯一好きなキャラクターです。
きょうだい三人、
叔父さんにごちそうになることになりました。
かつ丼、コロッケ、うどん。
すごいごちそうです。
「こんなこと、
お父さんに知れたらおこられるわ」
松子は言いますが、
タケオが
「せっかくだし、
かたいこと言わずに頂きましょう」
というもので、・・・・頂くことに・・・
しかし!
梅子のとんかつの食べ方が上品すぎる!
お嬢様なんでしょうがね、
腹ペコだったら、糸ちゃんみたいに
くらいついて食べろ!と
文句を言いたい宇宙人。

続きを読む>>

陽造叔父さんは
「自分の欲望に従って生きるのはいいぞ」
と言います。
宇宙人も
自分の欲望に従って
生きてみたいでございます。

「もっと食べろよ」と言ってくれる、いい叔父さん。
梅ちゃんは、
サツマイモのお土産もお願いして
叔父さんにもらったのです。

結局本日のストーリーは、
お腹のすいた梅ちゃん一家が、
叔父さんにおごってもらった・・・
それだけです・・・おわり



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました。
ヒロシは落ちてた饅頭を食べて、
食中毒で苦しんでいたのでした。
道具屋の泥棒は
ヒロシではなかったようです。

よほどお腹がすいていたのでしょう。
腐っていても食べるほど
お腹がすいてるのに、
なんで昨日は、
ノラ犬にイモをやってしまったのでしょうか?

「ヒロシです。
太った犬があんまりかわいかったから、
イモをやりました。
自分は道端に落ちてた饅頭を食いました。
そしたら食中毒になっちゃいました・・・」
って感じですね(@_@;)

犬死に寸前のヒロシを担いで、
家まで走る梅ちゃん。
感動的な音楽が流れ、
必死の形相の梅ちゃん。
思わず涙が流れ、
ウルウルした人・・・

いるわけないですね●~*

続きを読む>>

ヒロシは梅ちゃんのお父さんに助けられ、
梅ちゃんは、お医者さんっていいな、
と、思うのでした。


よくこれだけ、素人でも思いつく
安易なストーリー、
制作したものですね(@_@;)


やがて、梅子は医者になるべく医大に入り、
医者になり、多くの人のため働く・・・
をこれから、半年かかって、
引き延ばし放送するのでしょう。

タケオは社会主義的思想が芽生え、
医学の勉強をやめて、
社会運動家へ。

松子は婚約者が戦死したと信じ込み、
ずっと独身、ボランティア。
しかし実は婚約者、智司は、
空爆で大けがをするが、
地元のかわいい女の子に助けられ、
情が移り、結婚。
随分たって、
智司を見かけたという複数の目撃情報。
松子は智司捜索の旅に出る。
やっとの思いで再会。
大病院の院長となり、左うちわで、
ますます顔がでかくなった智司。
ショックのあまり、また熱を出し
倒れる松子。

あるいは、別バージョンで、
智司は空爆で大けがをし、
体が不自由に。
そのため松子の将来を考え、
死んだことにしてくれ、
なぁ姉さん、と姉に、頼み、
姉は梅ちゃんのお父さんに、
「智司は戦死いたしました」
と苦渋のウソの報告。
松子が智司の実家に行った時の葬式は、
実は近所の爺さんの葬式だったのだが、
気が動転していた松子は
気づかなかったのであ~る。

しかし十年以上たち、
智司が生きていることがわかり、
涙の再会。
「あなたが生きていて下さるだけで
松子は幸せなんでございます(涙)」
・・・のパターンwww
きっとこのどちらか・・と宇宙人は予想。

叔父さんは闇市で大儲けし、
資産家に。
梅子は叔父に資金を出してもらって
総合病院を建設。
近所の鶴太郎の息子と結婚し、
鶴太郎の息子は生涯、
使い走りとして梅子の一家に貢献。
梅子は文化勲章を授与される。

タケオは、梅子から選挙資金を調達し、
政治家になり、
「貧しい人を救いたい」といいながら、
私腹を肥やし、金満生活。
しかし、それを追及するひとりの記者。
それは成人したヒロシであった。

そのころの松子は、
結局、智司とはご縁がなく、
汚いアパートで「嫌われ松子」といわれつつ、
暮らしていましたとさ。
松子、カワイソス。

成宮くんは、8月から相棒の撮影。
それまで期間、きっといま、
撮影している・・・(;O;)

さて、どこまで命中しますやら。
それは見てのお楽しみ。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださって、ありがとうございました。
「吉岡君が戦死した」
智司が亡くなる直前に書き、
届いたはがきを手に、
泣き崩れる松子。
松子さんはショックで、
熱を出し寝込んでしまいました。
「お父さんが吉岡さんを、
戦地に送り込んだのと同じだ、
負けるとわかっていて!」
竹夫が父親を責めます。
そこでむくっと起き上がる松子(@_@;)
「お父さんを責めないで。
智司さんは戦争で
傷ついた人を助けるために、
喜んで戦地に行ったの。
私、あの人を好きになってよかったヮ」
翌朝、松子は智司の実家に
帰って行きました。
まだ結婚もしてないのに、
なんで、智司の実家に帰るの?
不思議でたまらん宇宙人。
葬式参列に行ったんでしょうか?
三平の息子は「帰って行った」
とナレしました。
葬式参列だけなら、
「行きました」だと思う宇宙人。
竹夫は、お父さんとケンカして、
気まずいので、大学に泊まり込む、
と理由を作って、出て行きました。
これはよくありますね。
喧嘩して息子が出て行くってことは。

続きを読む>>

浮浪少年は靴磨きをして、
自分で稼いでいました。
ヒロシいう名前だそうです。
なんか、不幸そうな名前ばかり。
それにしても、
靴磨きの道具、
どこで調達したんでしょう?
やっぱり泥棒したん?
闇市の古道具屋のおっさんが、
ヒロシに色々盗まれた、
おまえが近くで靴磨きをさせたのが悪い!
と梅ちゃんに怒鳴りこんできました。
お父さんにも怒られ、
絶対そんなことはしない!
と梅ちゃんはヒロシの暮らす、
きたない場所に急ぎます。
でもいません。
家族が心配するのを関係なしに
梅ちゃんは探し続けます。
あたりはもう真っ暗。
やっと見つかったヒロシは
高熱を出して倒れていました。
ここで、つづく・・・です。

ヒロシがノラ犬に
お芋をやる場面がありました。
ヒロシはやせているのに
犬が肥満気味だったのが、
気になりました。
しかし、そんなこと、気にしていたら
ドこのドラマは、
変な所だらけだから、
気にしないことにしました。

次回は多分、ヒロシをお父さんが助けて、
人の命を救う医者と仕事は、
何て素晴らしいことなんだ!
私も人の命を救うお医者さんになろう、
と梅ちゃんは思うのでした・・・。


なんてクサくて、
ベタベタな展開なんでしょう!


もし、宇宙人の予想、
そのままなら、宇宙人は脚本家として、
デビューします(*^_^*)

それにしても、成宮くんの顔、デカイ。
梅ちゃんがあまりに小顔だから
成宮くん、でかく感じるのか?
不明です。

明日は、
宇宙人のシナリオ通りかどうか、
楽しみです。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださって、ありがとうございました。
関西限定で
もう昨日になるんですか、
木曜日から始まりました。
正午のニュースが終わってから
23分間です。

子供時代の糸ちゃん。
奈津。勘助。
善作とうちゃん、
千代かあちゃんにおばあちゃん。
神戸のおじいちゃんおばあちゃん。
ホント、名作です。
今日は子役から、最後の数分、
オノマチ糸ちゃんが出てきました。


全国放送は
5月3日、4日に総集編があります♪
(りふみこさんの情報から)
帰ってきたのは叔父、立花陽造でした。
戦争に行っていたのではなく、
商売をしに大陸に行っていたら、
日本が負けそうだから、
こりゃマズイと思って、
さっさっさと帰ってきたそうです。
復員服なら、あちこちで、
特別扱いしてもらえるから
着てるんだそうで・・・・
調子のよさそな叔父さんです。
お父さんの弟で、
梅ちゃんのお父さんは、
下村のおうちの養子だったのか・・・。
おばあちゃんとは、
血のつながらない親子ってことのようです・・・
と理解した宇宙人。


続きを読む>>

叔父さんはお肉やらの缶詰を
たくさんお土産にくれました。
晩御飯は久しぶりのご馳走で、
梅ちゃん、お肉に大感激。
缶切り、あったんですね。

この叔父さん、今後は、
商売して一発当てると言ってます。
寅さんみたいな弟で、
これから楽しませてくれそなキャラクター。
梅ちゃんの女学校は、やっと授業が再開。
校庭での授業だから雨が降ったら大騒ぎ。
のちの闇市となるお店もできはじめ、
少しずつ賑わっていきます。
そしてこのころから、
戦前の日本すべてを批判する風潮となり、
タケオはミカン箱みたいな段に乗り、
演説する人に聞き入って、
なにやら共感しているみたい。
「従来の教育者たちが、若者たちを、
戦争に送りこんだ責任は消えない!」
元気よく演説するメガネの男。
「戦前の教育、考え方は全部間違い」
ということを言っている。
この世に100%なんてないってこと、
50歳、過ぎたらわかってくるよ。
戦前も現代も、
いいこと、悪いこと、五分五分。
しかしタケオの若い脳味噌には、
この演説は新鮮で、
これから先の人生に、
大きな影響与えそう。
大学の先生のお父さん。
医者であって教育者。
教え子が捨てたチラシには、
「大学当局の戦争責任を問う」
と書いてある。
戦争って何なの?
原爆や東京大空襲で、
非戦闘員をたくさん殺しても、
勝てば官軍、英雄で、
負ければ賊軍ってか?
「戦争は、勝った者が正義となる」
チャールズ・ブコウスキーが書いていた。
それを読んだ時、
なるほど!と思った若かりし頃の宇宙人。
チラシを読んでるおとうさん。
そこに一人の女性がやってきます。
「吉岡智司の姉です」
松子さんの婚約者は
戦死していました。
智司さんのお姉さんが、
恩師であり、
婚約者のお父さんである、
梅ちゃんのお父さんに
知らせに来たのでした。

やっぱり松子さんは
幸せになれない名前なんです。
しかし、戦死したと思わせておいて、
実は生きている、と思う宇宙人。
だって、ほんの少しの出演なら、
ADを出しときゃ、安上がり。
成宮くんが演っていたということは、
実は生きていた・・
という展開になる!
とこれまた想像。
それとも、
相棒出演で忙しくなったから、
急きょ戦死したん?
う~~ん、明日も、楽しみや~~ん!



にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございます。
マッカーサー元帥が連合国軍の
最高司令官として、
日本にやってきました。
そんななかでも、
竹夫は医学の勉強に精を出し、
松子は花嫁修業に精を出し、
梅ちゃんは、
やることがないので、
家の前の畑係と、
肥え溜め処理係をやっていました。
朝食中だった宇宙人。
梅ちゃんが、
ひしゃくで肥えを、
すくってるところを見てしまい、
食欲減退いたしました。
こんなクサイ演出で、
笑いを取ろうとするのは

やめてほしい!
う○このシズクをモンペにつけた梅ちゃんに、
お母さんは
きれいな着替えを出してくれます。
配給だけで苦しいといいつつも、
それなりに食べて、清潔で、
家族全員助かって、幸せそう。

続きを読む>>

昨日の垢まみれの賽銭泥棒少年。
梅ちゃん一家とは対照的に、
ボロボロの鶴太郎一家に泥棒に入り
御用となりました。
警察に突き出されるところでしたが、
梅ちゃん一家のおかげで、
少年は警察行きを免れました。
サツマイモまで出してもらったけど、
親を亡くした心の中は荒れ放題。
梅ちゃん一家の思い出のお皿を割って
飛び出してってしまいました。

さあ、いよいよ進駐軍がやってきて、
鬼畜米英と教えられていたけれど、
どうやらそうでもないみたい。
そこにあの少年がいたのです。
追い掛けてったら、
カワイソな野宿生活。
何とか助けてあげたい、
と思う優しい梅ちゃん。
川で魚を取ろうと悪戦苦闘。
結局魚は取れずに帰りがけ、
鶴太郎の息子が言いました。
「復員姿の男がたずねていったぞ」

智司さんだ!!
松子さんの婚約者なのに、
自分の婚約者が帰ってきたかのように
梅ちゃんは大喜び。
松子さんとともに、
家に急ぎます。
帰ってきたのは誰でしょう?
後ろ姿だけでは、わかりません。
智司さんではないような・・・
同じ部隊にいた人が、
彼の消息を知らせに来たような・・・
そんな気がする宇宙人。
だって、松子さん、名前からして、
不幸の雰囲気が漂っていて、
婚約者が帰ってきて、
めでたくゴールイン、
は、ないよな予感。
さあ、さてさて、どうなることか。
明日、楽しみや~~ん(*^_^*)




ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました。
「お役に立てないまま、
自分が生き残って申し訳ない」
竹夫くんはお父さんに話します。
竹夫くんは立派ですが、
少々、思いつめるタチですね。
役立たずでも、
平気で生きてる宇宙人。
ともかく、戦争は終わり、
灯火管制はなくなり、
町に明かりが戻ってきました。
梅ちゃんは
工場に行かなくていいので
機嫌がいいです。
朝ごはんのシーン、
ちびまるこちゃんの実写版を
見ているような錯覚を起こす・・のは
宇宙人だけ・・・かしらん?
お父ちゃんの顔がおもしろいから?
ナレーションが三平の息子だから?
ご近所が鶴太郎だから?
荘厳かつ重厚な音楽が流れだしたら、
ゴジラが出てくるんじゃないかと、
錯覚してしまう宇宙人(@_@;)
鶴太郎に、松子おねえさんと
竹夫おにいさんのことばかりをほめられ、
ひねくれる梅ちゃん。
「松竹梅の、どうせ私は梅ですから!」
と、梅ちゃんは開き直りますが、
タケオって名前・・・
アホが浮かぶ・・・(@_@;)
松子も・・・いい名前ですかあ??
なんか、転落しそうな名前よ。
こちらの松子さん、
妹に婚約者を取られ、
ヤケになって身を落とす・・・
てなことになるかも・・・
だって、梅ちゃんは
松子おねえさんの婚約者に
惚れてますもん。
「梅は春いちばんに咲く花だ」
とかなんとか言われて、
梅ちゃんは、お姉さんの婚約者に
惚れっちゃったみたいです。
50年以上生きてきた、
宇宙人のカンに、間違いはない!
「智司さんが無事帰ってきますように」
焼けあとの神社で、
松子お姉さんと手を合わす梅ちゃん。
これはお姉さんのためというより、
自分のために帰ってきてほしい
という感じに見えました。
そこに、賽銭どろぼう。
どこからきたのか、
まっくろに汚れた少年です。
きっと空襲で
お父さんもお母さんも亡くなって、
お腹をすかせているみたい。
この子が将来、梅ちゃんの人生に
大きな影響を与えるって、
三平の息子がナレしていたけど、
なんでしょう?
この子が病気になって、
丸眼鏡のお父さんが助けてあげて、
それを見ていた梅ちゃんが、
将来は医者になろうと
思うのでしょうか?
まさか、素人おばちゃんでも考える、
アホみたいな、
クサい話の展開じゃないですよね?
ともかくちょっと、楽しみです。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問、ありがとうございました。
梅ちゃん先生


「大日本ニュース」
はじまったとたん、
東京大空襲や原爆のシーンが浮かび、
気が重くなった宇宙人。
心配しながら見ていると、
一人の女の子が工場で働いています。
テカテカ光った、でかいデコ。
若くてかわいい女の子、
主人公の下村梅子ちゃんです。
梅ちゃんは、かなりのトンマで、失敗続き。
戦争をおちょくったような始まりかたで、
怒っている方も多いかもしれません。
なにしろ朝ドラ視聴者は
年齢高いですから。
でも宇宙人は関西人。
トンマやおちょくりが大好きです!
軍服のボタンつけをしたら針を折り、
玉音放送を聴くための、
ラジオを足で引っ掛けて
壊してしまうし・・・
この時代に、こんなトンマをしていたら、
監督官に、顔が変形するほど、
殴られそうなのに、
梅ちゃんは
怒鳴られるだけだったようです。
とっても美形のお顔立ち(*^_^*)

続きを読む>>

東京大空襲から数カ月のわりに、
あちこちにバラックが建ち、
梅ちゃん家の朝ごはんは、
わかめ入りのぞうすいに、サツマイモ。
そんなに悪くないですよ。
宇宙人の朝ごはん、
朝茶漬けってことありますもん。
お父さんはお医者さん。
カーネーションの
岸和田中央病院院長と違い、
まじめそう。絶対、仕事中に、
ゴルフの練習なんかしないと思う。
お母さんもおばあちゃんもやさしそう。
「あんたら、なにしてんねん!
ええかげんにせえよ!」
なんて、言わなさそう。
お姉さんは松子さん。
戦争が終わり、恋人が帰ってくるらしい。
お兄さんの竹夫さんは医学生。
兵役免除で命拾い。
兄弟姉妹、
喧嘩することなく、仲よさそう。
ご近所に住んでいるのは安岡家。
美容院ではありません。
ぶさいくな両親と、
ホントにこの親の子だろうかと、
疑いたくなるような、
なかなか、かっこいい少年、
信郎くんの一家です。
梅ちゃんは将来、
お医者さんになるらしい。
面白そうではありますが、
命の重みや、命の大切さとか、
そういう深刻でクサイはなしに
なってほしくないと思う宇宙人。

どこまでも愉快で
どこまでも元気で、
どこまでも楽しくて、
最後に感動で涙が出るような、
そんなドラマになってほしい。

カーネーションの
余韻が消えない昨日今日。
梅ちゃん先生。
期待しないで見ていきます。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。