プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以前も書きましたが、クリスマスが近づいたこの季節。
やっぱりホームアローンです。

きょうはテレビをつけたらBS日テレで
ホームアローン2がやっていて
つい最後まで見ちゃいました。

スポンサーサイト

続きを読む>>

誰もが知っている
マコーレン・カルキンの代表作です。

親戚一同でクリスマス旅行に行くとき
カルキン坊やだけ行き先を間違えて
ニューヨーク行の飛行機に乗るところから
話は始まります。

ともかく面白いドタバタコメディーですが、
話の中で、ホームレスの女性が出てきます。

この女優さんはダニエル・デイ・ルイスが
アカデミー賞主演男優賞を
初めてとった時の作品、マイレフト・フットで
ダニエル・デイ・ルイスの母親役で
アカデミー賞を取った名優です。



この作品も感動でした。
脳性まひで左足の数本だけが動く男性が
左足の指に絵筆をはさみ
絵を描いていくのです。

世話をしてくれる看護師に恋をして、
最後は・・・
まあ、見てくださいね。
感動です。

ダニエル・デイ・ルイスの迫真の演技に
私は初めてこの作品を見た時、
本当に脳性まひの男性が演じているのだと
思ってしまってました。

その後、あの有名な
「存在の耐えられない軽さ」を見ました。



同一人物が演じているとは
最後までみても気づかず、
ずっとあとになって
同一人物だと知った時の驚き!

この作品は私が今まで見た映画の中で
最高峰に入ります。

原作本も読みました。



原作は時間が行きつ戻りつして
かなり難解なんですが
映画を見ていたので
なんとか乗り切り、最後まで読み切り
最後は号泣でした。

ダニエル・デイ・ルイス演じる
トマシュは最高にカッコよく、
最高に哀れです。

お正月、ぜひ、ご覧ください。
大好きな作品ばかり、おすすめです。


スポンサーリンク



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

tag : マコーレン・カルキン、ダニエル・デイ・ルイス、ホー

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。