プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空っぽのベットをみて
驚愕表情の糸ババアの横を
看護師さんが通ります。
「桜井奈津さんは退院されましたよ」
思った通りの展開でした。
きっと、看護師さんが通り、
奈津が退院したことを知るのだろうと
想像してました。
宇宙人の想像力って、
売れっ子脚本家並み?

糸ババアは
奈津はお金を持っているのだろうか、
生活に困っていないか心配します。
奈津は四国の大きなお屋敷に住んでいた、
と話してました。
四人部屋に入院していたのはきっと、
節約したのであって、
その四国の大きなお屋敷を売り、
お金持ちのはずです。
岸和田に帰って来たのは10年以上前。
そのころに土地家屋を売却したなら、
まだ、バブルの名残で
そこそこの値段で売れたはず。
だから糸ババアが
心配することはありません。
それでも奈津が
孤独死するのではないかと
気が気でない糸ババアは、
病院で、院長や婦長さんに
しつこく詰め寄ります。
「個人情報ですから、
絶対におしえられません」
婦長さんは毅然とした態度で
糸ババアをはね付けます。
この婦長さん、
しっかりしていて、いいですね。

宇宙人の近所の開業医で、
受付やってるおばちゃんが、
来院する患者さんの病名やら、
個人情報を家に帰って旦那さんに話すようで、
その旦那さんが、仕事先で、べらべら、
患者さんの病名やら
個人情報をネタにしているのに、
宇宙人は遭遇。
以来、絶対その医院には行かないゎ。
どんな職業も、
職業上知り得た秘密を
漏洩したら犯罪よ(@_@;)
だから、糸ババアは、
無理なこと訊いちゃだめよ。

時代はかわり、
奈津を心配しつつも、
だんじり祭りは変わりません。
ご近所さんは
以前のように親しく付き合う
間柄ではなくなったけれど、
優子直子聡子の知り合いや、
多くの人で賑わいます。
不良だった里香もいつのまにかお母さん。
不良仲間だった彼氏もお父さん。
時間の流れがわかります。
それにしても、糸ババアは
恐ろしくババアなのに、
優子も直子も聡子も全く老けない。
不思議やね(@_@;)

今週いっぱいファッションショーネタ。
毛糸の帽子をかぶったきれいな女性。
入院患者さんなのだけど、
どのように絡んでくるのか
2日続けて謎のまま。
糸ババアが年をとり、
話の流れも、ゆっくり、だらだら。
今までは、15分で、
出会いから結婚妊娠出産まであったから、
随分、まどろっこしく感じてしまうが、
しゃあないゎ。
関連記事

コメント:

「糸ババ」→「糸ババァ」と、ババァ度が上がってる・・・・。
「糸ババ」くらいでゆるしてあげて~(笑)
ドラマ、もうちょっとで終わりですね。
ちょっとさびしいな。

さぁちゅんさんへ。

> 「糸ババ」→「糸ババァ」と、ババァ度が上がってる・・・・。
> 「糸ババ」くらいでゆるしてあげて~(笑)

すみません(__)
エスカレートしていて(@_@;)

> ドラマ、もうちょっとで終わりですね。
> ちょっとさびしいな。

生涯現役だった、女性の一代記。
おもしろかったですねえ。
終わってしまうと思うと、
ボロクソ書きながらも、さみしいです・・・
コメントありがとうございました♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。