プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糸ババア
病気らしいが、元気に見える。
携帯も使えるし、しっかりしてる。
優子から頼まれて、
東京の病院で講演会。
今日のお世話係の看護師さん。
以前岸和田に住んでいたという
今日の講演している糸ババアを
涙目でみつめています。

糸ババアは、
岸和田病院での
ファッションショーをネタに
話した模様。
大御所って感じで、
エラそうな糸ババア。
お世話係の看護師さん。
講演が終わって、
お茶を出してくれて、
そのまま立ち去ろうとしました。
「せっかくやからナンかおはなししましょ」
糸ババアが言うので、話しだします。
「10歳まで長崎におりました」
で、はっきりしました。
「わたくしの死んだ父が、
いっとき先生のところで、
お世話になっていました」
周防さんの娘さんです。
周防さんと糸ちゃんは、
嫌いになって別れたのではないし、
心の中にずっといたのでしょう。
そこへ優子がやってきます。
糸ババアが91歳なのだから、
優子は70歳近いはず。
なんでこんなに若いのか?
周防さんの娘さんは
年相応のおばちゃんで、
腰回りも足も太い。
なのに優子はどう見ても30歳前後。
これで、70歳前だとごり押しし、
オノマチは
老け役が出来ないと交代させて、
むかつくわ!

今日はちょっとしんみり見た宇宙人。
でもそれはオノマチと
周防さんのシーンを思い出したから。
出来るだけ、
夏木糸ババアの顔を見ないようにして、
かつてのシーンを回想しました。
それにしても、
勝さんは本当に気の毒な人やね。
糸ババアの心のどこにも
残ってへん。
一応毎朝、
手を合わせて拝むポーズを
してもらうだけ。
時々は勝のことも
思いだしてやりましょう。
周防さんと比べたら、
全然好きでない気持ちは、
わからなくはないけれど。

それにしても周防さん。
もし生きていて、
今の糸ババアを見たら
ひっくり返るほど驚くやろね。
100万年の恋も冷める
妖怪ババアになっているとは・・・。
亡くなった周防さんは
かわいかったかつての
糸ちゃんをいつまでも心にしまって
天国で暮らしているでしょう。
あの世とやらで再開しても、
誰か、わからんやろね、
違う人になってんねんから。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
訪問してくださって、ありがとうございました。
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。