プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糸ババが亡くなって5年。
だんじり見物の人たちが
オハラ洋装店の2階に集まっています。
末期がんで死にかけ・・・
と思われていた吉沢さんは、
全快したようで、家族で元気に
参加しています。
今の時代、がんは治りますから、
不思議ではありません。
糸ババが奇跡を起こしたのではなく、
医学の進歩です。しかし、そこで
へんやな・・と思ったのは、
岸和田病院の主治医や
婦長さんが吉沢さんを見て、
「え?治ったの?ホンマ、良かったね」
って感じなんです。
普通、手術した病院にはずっと通うだろうし、
病院を変えるとしても、
紹介状を書いてもらって
病状の報告はされていると思います。
他人事みたいに、医者から
「奇跡やねえ」と言われたら、
ひっくり返りそうになりますヮ。

2階のサロンに糸ババのでかい写真が
飾ってありますが、
「すべらない話」のダウンタウン松本の
顔写真を彷彿とさせて、
「なんじゃこりゃああああ」状態です。
糸ババは年齢以上に老けて
妖怪猫ババ状態でしたが、
小原三姉妹は70歳を超えて、
全く老けない、これまた別の意味で、
妖怪です。
朝ドラにさせてく入れへんか
と言われたと話す優子の後ろには、
背後霊のように、糸ババがたっています。

三姉妹は70歳とは思えない容姿で
大活躍し、優子は
ファッションショーのヘアメイクさんに
おっそろしくエラそうで、
おお、怖!と宇宙人は思いました。
優子は糸ババの写真を見て涙を流します。
新山千春さんは、
夏木マリばあさんの写真を見て、
涙を流す演技が出来るのだから
すごい演技力です。見直しました。
直子は糸ババの写真を携帯の待ち受けに。
飼い犬を待ち受けにしている人は
たくさんいますが、
母親を待ち受けにしている人は、
珍しいですね。
聡子も長らくイギリスで暮らしているのに、
上達しない英語で、
さみしい、お母ちゃんに会いたい、
と話しています。

やがて、小原糸子物語は、
朝ドラになりました。
病院でその朝ドラを見る老人。
後ろ姿だけでは誰なのかわかりません。
脚本家の原作では、
老人ホームに入っている
奈津なんだそうです。
しかし画面からだけではわかりませんでした。
原作を読んでいればわかるでしょうが、
ドラマも映画も
何の予備知識がなくても、
映像だけで理解させて
感動させるべきなんです。
原作読んでないあんたが悪いねんよ、
と言わんばかりの場面に腹がたちました。
朝ドラは1回15分です。
1時間のドラマなら、
最終回で大どんでん返し・・
は、ありでしょうが、
15分では無理です。
今回は特に、時間をもて余し、
中身はスカスカです。
夏木編では、
感情移入が出来ませんでした。
13分まで、
だんじり見物のお客さんが、
2階のホールに集まって
談笑しているシーン。
なんの思い入れのない人ばかりが
集まっても嬉しくないです。

でも最後、子供時代の糸ちゃん、
オノマチの糸ちゃん。
善作に集金に行かされて
お金を川に流してしまって
善作にぶったたかれるシーン。
百貨店の制服を作って試着する糸ちゃん。
そして周防さん。
夏木ババが出る直前まで、
感動でした。
3月3日までは、
洋服が大好きで、
洋服作りに生涯をささげた女性の半生。
3月3日以降は、
強欲に金儲けした婆さんのはなし。
全く別のドラマだったような気が・・・します。
3月3日まで出演し、
盛り上げた役者さんたち。
善作、千代かあちゃん、
かしましおばあちゃん、
神戸のおじいちゃん
おばあちゃん、勘助も平吉も勝も、
ありがとう。
昌ちゃん、惠さんはついに
行方不明のままでしたが、
ありがとう。

タイトルロール、最後に
小原糸子役、尾野真千子で
よかったです。




ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問してくださって、ありがとうございました。
関連記事

コメント:

次も 楽しみ♪

最後の最後まで 本音入りの解説 お疲れ様でした!

15分の後のお楽しみがあったから最後まで 
見れたんだと 思います。

本当に 楽しかったです♪

ありがとうございました!!

「梅ちゃん先生」も 楽しみにしています♪


きしべぇさんへ。

コメント、ありがとうございます!
カーネーションをみはじめて、
とってもおもしろいので、
PC初心者で全くチンプンなのに、
エイヤっとブログをはじめて、
自分勝手に、ストレス発散で、
書きたい放題、書いているのに、
読んでくださって、こちらこそ、
心から感謝です。
ホント、ストレス発散で、
ボロクソ書かれる、役者さんにごめんなさい、
と言わなきゃならないです(@_@;)
お詫びもないまま、梅ちゃんに突入!

梅ちゃん先生、おもしろかったらいいなあ、
とおもいます♪

宇宙人さま

初めまして。
夏木マリに変わってから、モヤモヤしていたのですが、この宇宙人さんのブログを拝見し、思わず快哉を叫びました。
夏木マリのド大根演技に怒り、手抜きな展開に茫然自失の毎日でした。
夏木マリ自体はサッパリして好きな方なのですが…。
彼女は岸和田弁をしゃべるのにイッパイイッパイで他の役者に緊張感を持たせることができなかったのかな、と思われるような演技が周囲にも散見し…。
でも宇宙人さんのブログは痛快に書いてくれはるので、スッキリさせてもらい、そして笑いまでいただきました!
これからも楽しみにしています!

あずきさんへ。

はじめまして!
コメントありがとうございます♪
こんな拙いブログを読んでくださって
感謝感謝です。
そうなんですよ、私も夏木マリさんは
素敵だと思うのですが、
夏木糸子になった途端、
ゆっくりゆっくりなセリフ回しや、
引き延ばしのようなだらだらした、
どうでもいいはなしになって、
なんじゃこりゃあ!
と思ってました。
が、!私は、自分勝手好き勝手、
ボロクソ書いているので、
きっと怒っている方も
いるだろうと思いつつ・・・でした。
こんな風に書いてくださって、
ありがとうございます。
梅ちゃん先生も、
おもしろおかしく、突っ込み入れて
楽しめたらいいな、と思います♪

お疲れ様でした!

はじめまして こんばんは

読むだけでしたけど、時々おじゃまさせてもらってました。
腹が立ったカーネーション2でしたけど、それでもドラマの
評価はかわりません。なぜなら尾野糸ちゃんと仲間たちの威光は
たとえ画面から消えてしまっても絶大でしたから・・。
こんな面白いドラマは初めてでした。

糸ババ物語への不満、おもしろおかしく読ませて頂いてました。

ありがとうございました。

こんにちは

とうとう終わってしまいましたね。
なんというか複雑な感じではありましたが、
寒い冬の朝に、元気をもらったなぁと思います。
今朝は、梅ちゃん先生を見逃したので、
今からお昼の放送をみま〜す♪

ありがとうございました☆彡

はじめまして!実は…夏木糸子に変わってから納得できない!と思ってた時、宇宙人様のブログをみつけ、ひそかに楽しませて頂いておりました。ほんとに、宇宙人様がツッコミ入れられてたとこは、全く同感で「そーだそーだ」と!!
あ~んなに若くてお肌ピチピチの60代70代がOKなら、糸ちゃん(オノマチ)の90代でもよかったのにっと思います! 宇宙人様がもしお近くにいらっしゃったなら、朝まで語りつくせそうです~。ありがとうございました!

終わっちゃいましたねー

 なかなかパソコンを開けれないでいる間に、終わってしまいました。毎日観ていた旦那が寂しがって、正月前だったか、後だったかに放送された総集編をビデオで観ていたので、一緒に観てしまいました。やっぱりカーネーションは面白かったです! 確かに主役は変わったのに、三姉妹がシワの一つもなしに若いまま年取ってる設定には納得いきませんが、5月3日4日の総集編を楽しみにしましょう!録画して保存版ですね。またこれからも読ませてもらいますね。私も時間のある時に書きます。

ボムさんへ。

コメントありがとうございました。
遅くなってごめんなさい。

お礼など書いていただいたら恐縮です^^;

本当にカーネーションは
これほどおもしろい朝ドラは最近なかったです。
最後のひと月、かなり減速はしたけれど、
忘れられない大好きなドラマです。
ああ、いろんな場面が思い出されますわ!!
でも、夏木糸ばあやになってから、
ボロクソ書いていたので、
私のブログは読んでくださっている方は、
少ないですが、その中には、
きっと怒っておられる方がいるだろうなあ、
とUPしてしまってからドキドキ後悔してました。
でも、また翌日ドラマを見たら、
なんじゃこりゃあああと、
悪口いっぱい書いて、
書いてるうちに、悪口って、楽しいやん!
と、意地悪ばあさんみたいになっていって・・・

おもしろおかしく読んでくださって嬉しいです。
でも悪口書いてちょっとごめんなさい。
コメント、感謝感謝です。

ヨメっちさんへ。

コメントありがとうございます。
遅くなってごめんなさい。

カーネーション、終わっちゃいましたね。
ホントにこのドラマに、たくさん
元気をもらいました。
いろんな場面を思い出して、
なかなか抜け出せない感じです(*^_^*)

梅ちゃん先生、
おもしろい始まりでよかったです♪
でも、これからどうなるか!
期待しないで、見ることにします♪

R&Dさんへ。

遅くなってごめんなさい。
コメントありがとうございました。
こんなにいいことばっかり書いてくださって
喜びで踊り出しそうになりました。

そうそうそうなんです。
娘三人や、周囲の人は全然老けていない!
里香なんか子持ちの30代~40くらいのはずなのに、
20代どころか、10代にしか見えない!!
その上、糸ばあや(終わったのでいくらなんでもババアでは気の毒なので「ばあや」ということで・・・)
の、首のメイクが象の足のようでキモイ!
糸ばあやの話し方がゆっくりで、
オノマチ糸ちゃんはマシンガンのように話していたのに
あまりに繋がらなかったです!
ストーリーも急につまらなくなって、
最後の奈津が、病院でテレビを見るシーンも
結局、あの後ろ姿のお年寄りは
だれなのか、みているだけではわからなかったです。
もっと、書きたいですが、やめときます、書ききれないので。
ホント、朝まで語りつくしたいです!
こちらこそ、コメントありがとうございました!!!!

りふみこさんへ。

遅くなっちゃいました。
ごめんなさい。

コメントありがとうございます。
終わってしまって本当に寂しいです。
そうそう、三姉妹、全く年をとらなかったですよねえ!
つるつるの顔して、どこが70代なんや!と思いました!
5月3日4日、楽しみですね!
でも、夏木糸ばあやで終わってよかったです。
というのは、3月3日のオノマチ編で終わったら、
登場人物みんなに気持ちが残って、
抜け出せなくなったと思います。
それくらいよかったです、このドラマ、
オノマチ編は。
オノマチ編のままで終わり、
梅ちゃん先生なら、
梅ちゃん大苦戦必至ですもん。

いっつも朝ドラは最後のひと月が地獄の
つまらなさ・・のように思うのですが、
次の番組に、はやくなったらいいな、
と思わせる作戦なのか?と思います。

5月2日2日3日は録画の準備ですね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。