プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のど自慢本番の日です。
現在では
風前の灯状態の、のど自慢。
終戦直後は娯楽が少ないから、
「エンタの神様」状態だったでしょう。

さて、タケオは帰って来るでしょうか?
当時の、のど自慢は、
へたくそだったら、
カ~ンと鐘を鳴らすのではなく、
「もう結構です」と、
止められていたそうです。
無情なカ~ンより温かみがある?
でも傷つくような
ヤワイ人は出場しないから
どっちでもいいですね。

鶴太郎はあきらめ節を歌う予定だったけど、
トッコ節に急遽変更。
レパートリーが多い鶴太郎。
蒲田の復興を願い、歌いあげ、
画面に歌詞まで表示され、
感動の嵐が吹き荒れる。

「ノブオ、あきらめんなよ!」
公共の電波を勝手に使う鶴太郎。

あきらめてたのは鶴太郎で、
ノブオはあきらめてなんかおりません。

ノブオはきっと
将来大物になると
信じる宇宙人。


のど自慢にも帰って来なかったタケオ。
ラジオなんかどこでも聴けるから
わざわざ帰って来るわけない
と思う宇宙人。

しかし、そうは思わないアマちゃん梅子。
おばあちゃんにお願いして、
仮病で病床に伏してもらうことに・・・。
「ああ、タケオに会いたい」
おばあちゃんが言えば、
タケオを呼び戻せると思ったが、
トリビアにはお見通し。
「父さんとタケオ兄さんが
仲良くできたらいいと思います」
梅子の純情な訴えに
家族でタケオの職場、
闇市に行くことになりました。

お客に商品を売って
「ありがとうございます」
頭を下げるタケオ。
少しずつ商売に
慣れてきたのかもしれません。
「いつでもうちに来いと言ってやりなさい。
ただし私がいない時だ」
トリビアはお母さんに言いました。
どうせなら、
「帰ってこい」
と言ってやってほしかったなあ~~。
「来い」かあ~~
まあ、いいでしょう。
照れ臭いんですよ、
息子に対して素直になれないバカ者だから。
それからときどきタケオは
トリビアのいないときに
帰って来るようになりました。
電球を取り換えてくれたり、
息子はやっぱり役に立つ。

しかし、不思議でならない宇宙人。
梅子はお店で、
お汁粉やところてんを食べているけれど、
当時は戦中より、厳しい食糧難で、
餓死者も多かったらしいのに、
不自然やん!
あるとこにはある。
ないとこにはない。
ということなんでしょう。

さて来週は、
あかねが歌ってました。
のど自慢ではなくて、キャバレーで。
そうか、警察にしょっ引かれた時、
タケオに会いに行ったのではなく、
歌手になるためキャバレーに向かっていた、
と理解した宇宙人。
目をテンにして見上げるタケオ。
このふたりどうなるの?

まあ、そのほかは・・・どうでもよろし。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問、ありがとうございます。
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。