プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

「屈伸運動をしろ」
白衣を着た爺さんが言ました。
検査室に検体を持って行った梅子。
そこにいたのは・・・・・
浪速大学医学部病理学教室の、
大河内教授ではなく、
帝都大学病院の岡部検査技師でした。
定年になっていてもおかしくない
老け方。
妖怪のような爺さんなんで
おもしろがってる宇宙人。

「運動の健康づくりの研究をしている。
屈伸運動をしろ!」
岡部爺に言われるがまま、
屈伸運動をする梅子。
「検査室に行くときは気をつけるように」
山倉の助言が思い出されます。
岡部爺「君は下村先生の娘か?」
梅子「はあ~~」
岡部爺「あの人は病院でいつも、
仏頂面だが、家でもあんな感じなのか?」
「はい、仏頂面で毎日、
サントリー胡麻麦茶を飲んでいます」
梅子は夢心地で答えました。
「あんた、下村先生の娘さんですか?」
梅子は廊下で患者さんに呼び止められました。
「俺はもう死ぬから、いつまでもつか、
訊いてほしいいんだ。死ぬなら死ぬで
やらなきゃいかんことがあるから」

病は気から。
気持ちが元気なら免疫上がるし、
病気も逃げてくよ。
この患者さん。
吉本でも見に行けばいいのに。

一方、安岡家。
病院に定期健診にいき、
梅子と会った鶴太郎。
「ノブオと違って、梅ちゃんは、
立派な先生になっている」と話します。
油まみれで、真黒になって働くノブオは
そんなこと言われたら面白くない。

わかるな・・・その気持ち。

工場の仕事は地味だし、根気がいるよね。
しかし、鶴太郎父ちゃんは、
いい機械がなくても、
ちゃんと注文のねじを作れるし、
モノづくりの技術が、
今も、日本経済を支えてんだよ!
地道にがんばれ!の・ぶ・お!!

弥生たちC班と、
近況報告会をしようと思ったら、
宿直になってしまった梅子。
「心配すんな、オレがいるから」
若い少女がおっさんと二人で宿直。
「オレ」がいるから余計に心配な宇宙人。

はじめての宿直。
交通事故の人が運ばれてきました。
指が切断されていて、
梅子が指を冷やすことに・・・・
やっと、ひと段落してメモをつけていたら、
また、例の、
もうじき死ぬと思い込んでいるおっさんが、
梅子に話しかけてきました。

こういうおっさんに限って、
長生きすると思う宇宙人。

「田舎に女房子供おいて東京に出てきて、
博打にのめり込んで、女房に迷惑かけた・・・」
と、自分語り。
「でも、生命保険に
入っていてよかった」


男が言うと、梅子は思いました。

「あなたが掛け金を
自分で払っていたのですか?
じゃあ、奥さんは
丸儲けじゃないですか!」


でもこれでもお医者の卵の梅子。
「生きる希望を持ってください」
まじめな顔で言いました。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

ご訪問してくださって、ありがとうございました。
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2012/06/01 04:59 | まとめwoネタ速neo | まとめtyaiました【第52回梅ちゃん先生・屈伸運動後の胡麻茶はうまい。】 「屈伸運動をしろ」白衣を着た爺さんが言ました。検査室に検体を持って行った梅子。そこにいたのは・・・・・浪速大学医学部病理学教室の、大河内教授ではなく、帝都大学病院の岡部...

 | BLOG TOP |