プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに小原洋裁店、開店です

善作父ちゃんは質屋の雇われ店主となり、お母ちゃん、妹たちと、隣町に引っ越しました。
お父ちゃんは、反物の目利きができるから、適材適所ですね(^_-)-☆
これがお父ちゃんのケジメなんやと、照枝おばあちゃんは言います。
娘の稼ぎで暮らすわけにはいかん、という、お父ちゃんのケジメなんでしょう。
そして、家長となり、家を支えるため商売をしていく厳しさを教えたかったのでしょう。
親ライオンが、親離れさせるために、子ライオンを崖から突き落とすように、
厳しいな方法で糸ちゃんを一人前の商売人にさせようと思う、親心だったんでしょう。

しかし、過激ですね

小原洋裁店は開店しましたが、なかなかお客さんが来てくれません。
サエさんや駒ちゃんは来てくれたけど、ほかのお客さんは連れてきてくれなかったみたいですね。
中村美津子と春やすこはわざわざ裁断してもらうだけに、
小原洋裁店をさがしてやってきましたが、今後、お客さんを連れてきてくれたらいいですよね。

そんなとき、訪れたのは神戸の伯父さん。
コーヒー飲みに行こ、と誘われ喫茶店にいくと、そこには川本がお祝いのカーネーションの花束を持って待っていいました。

結婚ですね、テーラー川本と。

私は今までの朝ドラで、たとえば、純情きらりでは、桜子と達彦を結婚させてあげたいと、
ハラハラしながら思いました。
でも今回は思えない・・
              駿河太郎のニヤケ顔見たら・・絶対に・・



             イヤヤお~~ぶるぶる~~~~

スポンサードリンク



コシノ洋装店ものがたり (講談社プラスアルファ文庫)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
関連記事

コメント:

駿河太郎なんて役者、聞いたことないわ。誰でんねん。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。