プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
船乗りの早野さんは
こどもはいないと言っていたけど、
サヨコさんって娘がいることが判明。
口軽梅子のおせっかいの虫が騒ぎだして~

サエコは何か事情があって
どっかに逃走したらしい・・・

「梅子、また人のうちの事に
首突っ込んでんのか?」

変な人が多い梅ちゃん先生。
ノブだけがとっても
まともな人に思えます。
一方、タケオの事務所。
看護師の静子がやって来ました。
従業員が気を利かせて仕事に出たら、


「二人になりたかったの❤」

と、静子が言うから何かと思ったら

「金貸してくれ」だって===!

一万5000円必要らしい。

坂田医師に頼めばいいじゃないか
とタケオが言えば、

先生は、貧乏で、どうせお金ないし~
余計な心配させたくないから~
と、平然とおっしゃる・・・。

急に貸せって言われても・・
タケオにだって都合ってものがある・・

「なんで?
田舎のお母さんが病気なら貸すが、
男に貢ぐなら貸せない」

こんなこと言うのは、
タケオは静子が少しずつ、
気になる存在になってきてるから~


「いいわもう・・・」
と静子が言えば、

「金くらいある・・しかし」と、タケオ。


金くらいあるって、
一度は言ってみたい宇宙人。


金の貸し借りをしたら
他人行儀になるから・・・と言うタケオ。

「元から他人行儀じゃない」
と静子は言うけど、タケオは、
仲良しになりたいと思ってるんだよ。

さて、早野家に往診中の梅子。
早野
「今日は面白い本は持ってきたか?」
梅子
「それより、
早野さんのアルバム見せてください」
アルバムをめくりながら梅子は言うのです。

「想像してるんです。どんな気持ちで、
この写真を撮ったんだろうって。
お父さんは元気でやってるって、
伝えたかったんですね、サエコさんに」

突然、娘の名前が出てきて
驚く早野と奥さん。

「たまたま聞いたんです」
梅子は言うけど、


たまたまじゃないだろが!

「帰ってくれ」機嫌を損ねる早野。
奥さんからも、
どうしてこんなにかき回すのかと嫌がられ、
相沢元婦長からも、
「あの奥さまのおっしゃるとおりですよ
人が忘れたいと思っている過去を
ほじくりだすということはどういうことか。。。
心に麻酔なしで、
メスを入れるようなものなんです」
と、呆れられる梅子。

もうそろそろ、


「梅子の親切、大きな迷惑」

だということ、気付かなくちゃねえ、梅子。

ノブは、鶴太郎とケンカ
ケンカをするってことは
未来を見てるってことだとか、
タイ焼きのアンコが、どうしたこうしたと、
よくわからんことを話し合って、
何か理解して、梅子は、
自分が悪かったと、
早野の奥さんに謝りにいくのですが・・

奥さんは話してくれました。

娘のサエコは、結婚直前、
前田とかいう婚約者が、早野に対して、
戦争の片棒担ぎ、侵略の片棒
軍のいいなりになって兵隊を送った
・・・と、ののしり、当然、二人は決裂。
サエコは、迷った挙句、
前田と逃走。
それ以来、音信不通だそうで・・・

早野さんの寝ている隣の部屋で、
ふすま一枚で話してたら、
筒抜けではないかと
ハラハラしたが、早野さんは眠っていたみたい・・・。

写真は早野が怒って、
全部処分しろと言ったけれど、
一枚だけ残しておいたというその写真・・

娘のサヨコ、静子と似てないか?

さて、サヨコは今、何処?


明日から、梅子は、
サヨコを探しに旅に出ます。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました。
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。