プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加藤の母ちゃんが生きていた!
憎たらしいまんまで生きていた!
ホンマ、
よかったですね・・・・・
お元気で・・・・
トホホホホホ
そのまえに、ノブと梅子の話です。

指怪我したノブ。
消毒して包帯してやる梅子。
わざわざ医者に行かなくても、
赤チン、ぬっとけばいいのにね。
でも、ノブは梅子んとこ、来るんだね☆

近所の悪ガキが、嫁をもらったと、
鶴太郎夫婦はうわさをしています。


ノブもそろそろ結婚させようか?

「咲江に振られて、心にぽっかり、
穴があいている今がチャンス!
料理洗濯の出来る子が来てくれたら
私も助かるわァ・・・」

勝手なことを言うノブ母ちゃん。

嫁は
タダ働きのお手伝いさんと思ってるから、
ふざけてますね。

「結婚したら、ノブも責任感がでるだろう、
町工場を切り盛りできる、
肝っ玉の据わった娘と結婚させよう!」

勝手に盛り上がる鶴太郎と母ちゃん。

梅パパの所にも、
梅子に見合いをさせるべきだと、
相沢元婦長が面会にやって来ましたよ。

なぜか、相沢元婦長にだけは、
ものすごく遠慮気味な梅パパ。


なんで?

研修医時代、梅パパは、
よほど、ダメ研修医で、
その頃のことを知られていると思うと、
頭が上がんないのかな(笑)
梅子先生を結婚させましょう、
精神面、身体面に
男を知っておくことは医者としていい・・
と相沢婦長は言うけれど、


男を知っておくことがいいって・・・
そんなスケベーなこと・・・(@_@;)


「私に心当たりがあります」
婦長は梅子に結婚させる気満々!

そんなことになってるとは露知らず、
マツコの団地で、ケーキを食べて、
機嫌のいい梅子たち。
洗濯機を買うというマツコと加藤、
話が弾んでいるときに、ピンポーン☆


また、おふくろかな?

という、加藤。

え?加藤の母ちゃん?
生きてたの?
どこに住んでんの?


加藤の母ちゃん、
根性の悪さはそのまんま。
ケーキを買ってきたのだが、
すでにケーキが並んでいるので、
機嫌が悪くなる・・・


鬱陶しい婆や==!

機嫌を取るため、
無理やりケーキを食べる梅子。

マツコのことは、
こんないい嫁はいない、
と褒めといて・・・

あとは赤ちゃんですね・・・
どうなの、そこんところ?


直球の質問===(;一_一)

「鋭意、努力中です。こればっかりは、
こうのとり次第ですから」
上品な答えである…加藤


「努力って、
どんな努力してんの?」

ウルトラ直球===(@_@)


このババア、もし同居したら、
障子に穴開けて、のぞくンジャマイカ?

赤ちゃんは?赤ちゃんは?という姑。


50歳過ぎても産めますから、
どうぞ、
ご自分でお産み下さいね。


鬱陶しいから、
話を梅子にむけるマツコ。
「梅子結婚しないの?」
すると、加藤婆、
「あたしが誰か見つけてあげましょうか」


結構でございます===!

手近なとことで・・・
あ!!ノブオくんは?

マツコと梅ママが言う・・・
ノブオ、いいと思うけど・・・

場面は変わり、
みかみで酒飲む陽造叔父さん。
「働かなくていいの」
やすこさんに訊かれて
充電期間だと答える叔父さん。
下村家が居心地いいだって。

ホント、ずっと、梅パパ、
入院してたらいいのにね☆

ノブが親子丼を食べに来ましたよ~
「ノブ結婚するの?
ノブ母ちゃんが言ってたよ」
康子さんに言われ、
陽造叔父さんには、
「梅子は?他の人と、
結婚していいのか?」と言われるノブ。

でも、梅子とは、空気みたいなモンだとか、
今の時点ですでに、30年以上暮らした
夫婦の感情になってるんですね。

でも結婚って、
どれだけ情熱的に好きかではなく、
どれだけ、嫌いじゃないか、
相手を許せるか、
が、重要なんだけどなあ~

翌朝、なんとなく意識してしまうノブと梅子

ノブの見合い相手が決まったときいて、
動揺する梅子。
想像を絶するブスだけど、梅子は、
その写真を見ていないから、
ノブが結婚してしまったら・・・
と思うとちょっと
寂しい感情がフツフツ・・・

そこに相沢婦長が出勤してきて、
ノブ一家がいるところで、
「突然ですがお見合いをしていただきます」
と話す、個人情報保護の観点から
問題のある行動。

見合い相手は、製薬会社の重役の息子。
いずれは会社で重要な役職になるんだって。
進歩的な人で、仕事をもってる人がいい、
特に医者なら歓迎・・・

自分ちの薬を使ってもらおうと
思っているのでしょうか?

そんなに、下村医院は繁盛してないから、
薬も出てないのよ~
よく使う薬は赤チンくらい・・・

「話を進めてもよろしいですか?」
婦長に言われて、はあ・・・・と、
煮え切らない返事をする梅子。

お互いのお見合いが
なぜか気になる梅子とノブオ。

しかし、ノブと梅子が結婚したら、
ノブ母ちゃんに、
掃除と洗濯食事作りをさせられるし・・・
煩いよ、あのおばちゃん・・・。

結婚ってホント、
苦労の始まりですよ。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

ご訪問、ありがとうございました。
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。