プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽造叔父さんが詐欺罪で・・・
逮捕されちゃったYO!

「帝都大学医学部教授の実弟、
教授の通報で逮捕!」

今ならレポーターが下村家に押し寄せ、
週刊誌に書きたてられて、
大騒ぎになっただろうけど、
当時はそんなことなかったから、
安心して通報しちゃったんですね(@_@)


梅パパがあああああ====!
どうせすぐ釈放されるだろ、
と、宇宙人は他人事だから思うけど、
梅子は陽造叔父さんが
心配でたまらんのです。

警察署にまで駆けつける梅子。
「お願いします!叔父さんに会わせて!」

懇願するけれど、取り調べ中なんだもん、
会わせてくれるはずないじゃ==ん!

取り調べ中は弁護士でも
なかなか会えないのに、
梅子が会えるわけないや~~ん!

それに、
会ってどうにかなるわけでなし・・・

ガッカリして帰る途中で
ノブと会う梅子。

「面会したくても取り調べ中だから
会えなかったヮ。
私は、叔父さんはそんな
悪いことをするとは思えないの。
きっと何か事情があると思うの」

事情は・・・お金ないから・・でしょ。

梅子は自分に何かできることはないか、
梅婆に叔父さんと梅パパのことについて
尋ねてみたんだけど・・・

「お父さんはどうして陽造叔父さんを
目のカタキにするの?
陽造叔父さんには毛があって、
自分にはないから悔しいの?」

「陽造さんはお金のことで
梅パパにずいぶん迷惑掛けてきてるのよ」
と、梅婆。

長年の借金踏み倒しの仕返しか==?

梅婆の話では・・・・・
梅パパのお父さん、
梅子の祖父さんも、お金にだらしない人で、
梅パパは気の毒にも、
赤貧洗うがごとしの少年時代。

子供時代は仲が良かった、
梅パパと陽造叔父兄弟は、
薪を背負い、お手伝い。

勉強の出来た梅パパは
二宮金次郎のごとく、
のちに親孝行したのではなく、
下村家に10歳で養子に入り、
自分だけ医者になり、

一方陽造叔父さんは、
いい加減なジジイのもとで、
祖父さんそっくりな人間に成長し、
梅パパだけでなく、
梅婆にもお金を借りに来てたらしい(~_~)

梅婆は、梅パパだけを養子にしたので
陽造叔父さんとの間に、
溝を作ったような気がして、
それをわかってる梅パパが必要以上に、
陽造叔父さんにきつく当たるんだって・・さ。


じゃあ、梅婆さま、
今からでも、遅くない!
陽造叔父さんを下村家に、
養子として、
迎えてあげたらどうでしょう?


梅子はまたまた警察署に行って、
陽造叔父さんに会えるように
たのむのだけど、


会って、どうするの?
「叔父さん、詐欺だなんて、ウソよね!
ウソって言って」


って言うの?

当然追い返された梅子。
ぼんやりベンチに座っていたら、
雨が降って来ましたよ。そして、
思った通り、ノブがやって来ましたよ。
ノブは傘差してます。

「なにやってんだ・・・こんなに濡れて、
しょうがねえ奴だ」

傘を梅子に持たせ、ノブはタオルで梅子の
服をふき始めたよ~~~

「梅子は叔父さんを助けたいだけじゃなく、
自分の親父さんや
他人のことを考えてんだよな。
梅子はそうやって
人の心配してるのが似合うよ」


しかし、こないだの
見合い相手に対する失礼を、
申し訳ないとは
全く思わない梅子である。


「梅子はいつも患者とか
周囲の人やみんなのことを心配してる。
自分も所詮、その中の一人の様な気がして、
結婚する気あるかと訊かれて、
そんなわけないって答えちまった」

「嫌われたと思ったわ」

「そんなわけないだろ。
梅子のやってる仕事の手伝いくらいできると思って。
梅子もオレのやること手伝ってくれるだろ?」

「うん」

「じゃあ、
またお見合いとか親が言いだす前に
結婚しよう」

というわけで、ノブは梅子を抱きしめて、
この二人は、めでたしめでたしとなりました。

オレのやること手伝ってくれるだろ?

これが曲者で、ノブババからこれから、
こき使われるのか?それとも結婚まで
両家がもめて大騒ぎになるのか?

ちゅらさんでは、ガジュマルの木の下で、
二人が抱き合った時、宇宙人は
ああ、よかった!と泣きました。

カーネーションでは周防さんと、糸ちゃんが
ミシン部屋で抱き合った時、
ドキドキしながら泣きました。

ああ、なんとしても、
二人がうまくいきますようにと
祈ったものでした・・・

が、今回初めて、


あ、結婚するの?あ、っそう、
という感じ・・・・


松岡君は結局、、
梅子が、医専で留年しないために、
大学病院で、論文を書くために、
踏み台にされただけのようで・・・・
イケメンなのに、気の毒です。

男はここぞという時、
ぎゅっと、抱きしめる度胸と勇気が
必要です。
野生動物はみんなそうやって、
相手をゲットしているのです。

松岡君は、アメリカで
医学の成果を上げて、
ノーベル賞をとりましょう。

まずは、梅子とノブ、
おめでとう。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました。
関連記事

コメント:

やりましたね!

プロポーズしましたね。
でも、町医者と町工場のせがれ。
やっていけるのでしょうかねぇ~。

でも、幸せがあふれて見えた金曜日の朝でした。

たらんめ太郎 さんへ。

> やりましたね!
> プロポーズしましたね。

そうそう、ついに!ですね☆
このお話がはじまってから
なかなか結婚話が進展しなくて
どうなる事かと思ったら、
松岡くんとの破談から
急転直下のプロポーズでしたね。
あまりに、急だから、
ちょっとお話についていけない面もあるけれど、
まあ、朝からめでたいことはいいことで、
楽しんでます。

> でも、町医者と町工場のせがれ。
> やっていけるのでしょうかねぇ~。

私も思います。
町工場は家族総出で力を合わせて頑張るのに、
梅子は梅子で忙しいし、
すれ違い~~なんてことにならないでしょうかね?
それに、ノブママは
結婚が決まった時は、まあ、いいか・・・でも、
だんだんと料理をしろとか、
掃除をしろとか、言いださないでしょうかね・・

今日のお話のなかで、
陽造叔父さんと梅パパの場面。
面白おかしく感想を書いたけれど、
陽造叔父さんが大好きなんで、
臭いなあ~と思いつつ叔父さんの涙には
ぐっときました。

梅パパはトリビアや、
お笑いレッドカーペットのイメージが強すぎて、
困っちゃうのですが、
陽造叔父さんは名優だと思うのです。
もしかしたら、梅ちゃん先生のなかで
一番の役者さんかも、と思います。
陽造叔父さんの悔しさ、
分るような気がして、
なんとしても、これから立ち直って、
いい人生を送ってほしいです。

コメント、ありがとうございました!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。