プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぶったおれて、寝込んでしまった梅子。
新しい生活で、気を使って、
慣れない家事もして、
お疲れですね・・・。
朝目が覚めたらノブがいない。
お布団はあげられて、
もうとっくに起きたみたいね~
大急ぎで起きていったら、
ノブ母ちゃんが
朝ごはんの支度をしてくれていたよ☆

「いいのよ、
梅ちゃん、最近疲れてるでしょ。
今日は日曜日だし、まだ寝てなさいよ」
と、言ってくれるノブ母ちゃん。
やさしいや~~ん!!

忙しいんだし、無理しないでね、
料理の味付けが、
日に日に味が濃くなってるのよ。
疲れてるから
濃い味がたべたくなるのよ。
・・・だって。

汗をかく重労働なら、
塩分不足になるだろうけど、
梅子は診療所ですわってお仕事、
往診だって、
全力疾走で行くわけじゃないし、
汗かいてないのに・・・
なんで、濃くなるのだろうか?


単に、料理が
下手なだけではないのか?


「私は娘の心配が出来て嬉しいのよ。
居てくれるだけで十分」

医者は何もしなくていい、
そこにいるだけでいい。
梅ちゃんは、何もしなくてもいい。
いてくれるだけで嬉しい。


なんて梅子は
幸せ者なんや==!


そんなある日のことである・・。
集団就職で、佐藤光男という名の
少年がやってきた。


ロクちゃんと同じ青森出身です☆

早速その夜は歓迎会。
「こったら立派な工場に就職出来てうれしい」
なんといい心持ちでしょう!


ロクちゃんは確か、
こんなしょうもねえ、
ちっこい工場は嫌だべ!
もっとデカイ会社だと思ったから、
集団就職したのに、
こんなボロイ工場、
オラは嫌だべ!


って、言ってましたよね。

(名作、ALWAYS 三丁目の夕日より)

もっと立派な工場でなきゃいやだ~~って
言うかと思って心配していたと言う鶴太郎。

光男君は六人兄弟・・・
青森にはまだまだ産業がない・・・
日本の経済成長に貢献したい==!
高校に進学する余裕はなかったが、
一生懸命働くから宜しく!
と挨拶する光男。
驚くほどしっかりしてる!!


ところで、この子どこで寝るの?

ということになって・・・
キノヤンの下宿は?・・・・

当然、あっさり断られる。
「オイラたちと寝るか、ノブたちと寝るか?
どっちと寝る?」


来た早々、
少年の光男には
刺激的な質問●~*
はたして==!光男は
梅子たちと寝ることになったよ~


お行儀よくおやすみなさいと、
三人で川に字で眠ったら、
光男、すざましいイビキだ===!

ノブも梅子も眠れない(~_~)
「眠れた?」
起きてきたノブに訊く梅子たちをよそに、
涼しげな表情で文庫本を読む光男(^O^)/

「私の家の人には言わないで。
光男君と三人で寝ていることがわかったら、
父が訊いたら
また何を言うかわからないから」


そりゃ、驚くだろ!
新婚夫婦が、
従業員と川の字で
寝ていると知ったら!


やる気満々で
工場のことを教えてもらう光男。
テキパキとしっかりしている光男。
イビキ以外は問題なしの少年である・・・。

一方、寝不足でも、
仕事はしなくてはいけません。

早野さん宅へ往診する梅子。
早野さんの病状が重い(;一_一)

「おいとまする時期だ」と言う早野。
そんなことは考えなくていいと
梅子は言うけれど・・・

「あの、主人は?」
あとは声には出せず、
これからどうなるのか?
表情で問いかける奥さん。
「いつでもお電話下さい」
暗黙の了解の梅子と妻。

人はいつか必ず天国に行くんだけど、
さみしいよ・・・

二階に上がってきたら、
光男が押し入れで寝ると言って、
ノブと押し問答。

「押し入れなんかで寝ることないよ」
「昨夜はおらのイビキで寝れなったでしょ。
だからここで寝ます。
石の上にも3年、艱難汝を玉にす、
じいちゃんに言われてきたので!」


艱難汝を玉にす・・・

人は苦労を乗り越えることで、
玉が磨かれるように
人格も立派になるという意味だそうで・・・

「ありがとう、光男君。
ノブと光男くんが言い合ってるのを見たら
ホッとするの。ここが自分の家だと思って
暮らしてちょうだい」

早野さんの病状が悪くなって、
気持ちが落ち込んでいる梅子にとって、
光男は心の安らぎ・・・か?

すでに、押し入れから、
もすごいイビキが聞こえてくるよ。


・・艱難辛苦
それは、イビキに耐える、
新婚夫婦にこそピッタリの
ことばではないでせうか?


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
ご訪問、ありがとうございました!
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。