プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
哀愁

風と共に去りぬ撮影後1年の
ヴィヴィアン・リーと、
色男ロバート・テイラーのメロドラマです。

純情だった高校の時はじめて見て、
感動のあまり、夢にまで出てきたけれど、
50をすぎたおばちゃんになって
また見たら・・・・・・

こんな感想になりました!


白髪の将校が
ウォータールー橋にたたずみ、
小さなお守りをにぎり、
かつて愛した女性を回想する場面から
この映画は始まります。

イギリスの将校クローニン大尉と
バレリーナ、マイラは
第一次世界対戦の混乱時、出会います。

クローニン将校は
マイラのあまりの美しさに一目惚れ。
翌日には結婚を決めるほど、
燃え上がるのです。

それもそのはず、
マイラが美人だからだけでなく、
将校は出征が決まっており、

戦争という、ショウガイが
ますます二人を燃え上がらせるのです。

マイラは将校を見送りに行くため、
バレエ団の仕事を無断で休み
解雇されます。


そのバレエ団の先生は
鬼のようなババア。


宇宙人がみるに、
このバアさんは、間違いなく独身です。
年をとっているからブサイクなのではなく、
若い頃から姿も心もブサイクなものだから、
根性がひん曲がったとしか思えない、
意地悪バアさんです。

解雇されてスッキリ・・
と、なればいいのだけれど、
戦時下ということもあり、
次の仕事がありません。

それでも、将校が無事帰還して、
結婚する日を夢見ているのだけれど・・・

将校のお母さんと
初めてレストランで会う日、
将校の戦死を知らせる広報を
見てしまうのです。

仕事はない、
結婚しようと思っていた彼氏は戦死。

どん底状態に、マイラは絶望し、
友人のキティと
帰還兵相手の娼婦になってしまいます。

なぜ、マイラは
娼婦になってしまったんでしょうか!!

当時、女性の仕事が
あまりなかったとはいえ、
その気になったら、
娼婦以外にも仕事はあったはず・・

ある日のことです。
駅でお客さんを物色していたら、
なんとそこに将校が帰ってきて・・・

彼氏は生きていたのでした。


「娼婦に身を落としたのだから
結婚なんかできないゎ・・・」


マイラは困惑するけれど、
何も知らない将校に押し切られ、
結婚を承諾。

大金持ちの将校の実家に連れて行かれ、
親族たちと会うのですが・・


「踊り子なんかと結婚するなんて!」
と、陰口を叩く人もいるくらいなのに、

「実は娼婦、やってました」
とは、とても言えないっしょ・・・


良心の呵責に苛まれ、
マイラは将校のお母さんにだけ
事実を告白し、
思いつめてウォータールー橋で、
軍用車に飛び込み自殺をするのでした・・・

回想は終わり、
年老いた将校がたたずむ・・・

で、物語は終わるのですが、
当時高校生だった宇宙人は、


死は美しい・・

なんて素晴らしいメロドラマだ!
と思ったのですが・・・・・・


そんなことないですよ!!

そもそもなんで
マイラは娼婦になったのでしょうか?

その気になったら
他に仕事はあったはず・・・なのに・・

思い詰めて、死を選ぶ・・
くらいなら、

死ぬ勇気があるなら・・

便所掃除したって
生きてけますよ!


便所は汚いですけど、
掃除している人は
汚くないですからね!

疑問に思ったのは将校さん。
長いあいだ、
マイラを想い続けているけど、
ずっと独身を通しているとは考えにくい・・

となると、結婚しながら、
昔の女を想い続け・・・


こんなん、いかんでしょ?

ともかく、死を選ぶことは
美しいことではありません。


何が何でも生き抜いて、
100歳で市長さんから
表彰状をもらいましょうよ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



関連記事

tag : ヴィヴアン・リー、ロバート・テイラー

コメント:

長生きしますとも

はじめまして。

50代ですか・・・

何と、嬉しいことか同年代です。
私の方が、若干上かな?

この歳になると、しぶとさにも拍車がかかりますが、

ガンガン楽しんで、長生きしましょう。

ぷっちんさんへ。

> この歳になると、しぶとさにも拍車がかかりますが、
> ガンガン楽しんで、長生きしましょう。

しぶとさは拍車がかかって目が回りそうです!
そうです!
ガンガン楽しみたいです!
コメント感謝感謝です!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。