プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オオカミ少年

羊飼いの少年がいました。
毎日退屈だから、
村の人たちを
驚かしたら楽しいだろうと思いました。

「オオカミが来たぞ==!」

すると村の男たちが
釜や斧を持って、
大勢やってきました。

慌てている姿を見て、
少年は面白くてたまりませんでした。

何度も何度も嘘をつくと、その都度、
男たちは大慌ててやってきました。

しかしある日、本当に
オオカミが来たとき、

「オオカミが来たぞ==!」

少年がなんど叫んでも
誰も来てくれず、

オオカミは羊を
全部食べてしまい、
次に、少年に向かって
飛びかかってきました。

危うし!少年!


嘘をついたら
誰も信用してくれなくなるという
戒めですが・・・・


同じウソばかりだから
だれも信用してくれなくなったのだ!

そう思った少年は一段と
大声で叫びました。

「壇蜜が来たぞ====!」

興奮した村中の男が
一斉に飛び出してきたため、
驚いたオオカミは
山に逃げ帰ってしまいました・・・。


ともかく、正直が一番大切ですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ドラマ ブログランキングへ

スポンサードリンク


関連記事

テーマ : 読み聞かせ - ジャンル : 本・雑誌

tag : オオカミと少年 イソップ童話

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。