プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東出昌大くん演じる久坂玄瑞は
ついていませんでした。

攘夷を決行し、関門海峡を航行中の
外国船に向けて砲撃するが反撃されて大打撃。

本来、仲良くできるはずの
尊王攘夷派の薩摩藩に嫌われ、
薩摩藩+公武合体派の会津藩とに

のちに「八月十八日の政変」といわれるクーデターで、

八月の政変

京の都から追い出され、
味方につけていたお公家さんたちと共に
雨の中、とぼとぼと
長州まで帰らねばならなくなる・・・

ずぶ濡れ・・濡れネズミ状態の久坂玄瑞でありました。

弱り切った心の隙間に入ってきたのが
芸妓の辰路。

鈴木杏


辰路も哀れな身の上で、
生きるためなら何でもしてきたという女で、
薩摩藩のスパイだったのだから、

久坂玄瑞の敵なんだけど、

「あなたの奥様は多くの人に囲まれ、幸せな人で、
私たちの寂しく哀しい気持ちなどわかるはずがないわ~
でも私はあなたの気持ちがわかるの~~」

てなことを言って寄りかかられ、
久坂玄瑞の弱りきった心の隙間に
芸妓の辰路は入ってきます。

そこで東出昌大くん演じる久坂玄瑞は
鈴木杏演じる芸妓の辰路と、
つい、ヤッテしまったのでした。
鈴木杏演じる芸妓の辰路は当初、
広末涼子が演じる予定だったそうです。

しかし広末涼子がキャンドルなんとかの亭主の
子どもができたため、急きょ、キャンセル。

それで鈴木杏なんですが、やはり色気がたりません。

色気だけではダメ!魔性の女でなくては!

まあ、NHKだから仕方ないのでしょうか。

哀れなのが井上真央演じる妻の文。

亭主が帰ってきたので食事を用意していても
仕事がうまくいかないので機嫌は悪いし、
浮気してきたことまで白状されて呆然・・・。

視聴率が最悪なことまで主役であるがために
責任を押し付けられて
井上真央は気絶寸前なのでした。

しかし久坂玄瑞はじめ当時の武士たちは立派です。

日本のために、外国に支配されない、
強い国にするため命を惜しんでいません。

だから浮気くらい大目に見てあげましょう。
ドラマ中でも文は夫から浮気の告白を聞いても、

「そげなことくらい・・」と
顔をゆがませながら言いました。

今の時代の政治家は
お金は惜しんで、浮気はし放題。
日本のためを思っているのは少数派です。

だから久坂玄瑞を応援してあげたいと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。