プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



紅白見てたら
「おひさま」チームが出てきました。

流れる場面場面を今見ると、
なんかものすごく
良かったような錯覚になりました。

おひさまは春樹が戦死するまでは
本当におもしろくて、
感動的で欠かさず見ました。

しかし!

春樹が亡くなり、
急激に退屈になりました。

一体この主人公は何がしたいのか
さっぱり分からず、
陽子の亭主が出征しても、全然悲しくなく、

帰ってきたら
「帰ってこなくていいのに」
と思ったものでした。

茂樹は亡き兄春樹の意思を受け継ぎ、
医学部を目指しますが、
なぜか、ドイツ語や医学書を勉強しているのです。

受験にドイツ語も医学関係は
出題されません。

当時は予備校がないので
知らなかったのかもしれませんが、
一度受験すれば、
自分が的外れなことを勉強していることに気づき、

勉強内容を修正するはずなのに、
何年もずっとドイツ語や医書を勉強しているのです。
茂樹って、アホかもしれん、と思いました。

15分がこんなに長いとは
信じられないという退屈さでした。

某掲示板では、アンチがあふれ、
みんな同じことを感じているのだなと思ったものでした。

今も思うことは、春樹のマチコへの淡い恋心、
マチコも春樹が好きだと教えてあげたかった・・・。
マチコが待っていると思ったら、
どんなことをしても
生きて帰ることへの執念が出ただろうに。

本当にかわいそうでした。

今年は大きな災害があり、本当に激動の一年でした。
来年は穏やかであってほしい。
心から願っています。
そして、被災者の方々が早く元気なれますように。
被災地が復興しますように。
さまざま、祈りながら今年は終わります。
また、来年!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

朝ドラ ブログランキングへ


関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。