プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幕末無知であるからこそ、
おもしろい番組かもしれません。

昨晩は高杉晋作、久坂玄瑞とならんで、
吉田松陰門下の三秀といわれていた
「吉田稔麿(としまろ)」くんが池田屋事件で
24歳の若さで亡くなりました。

「池田屋事件」はいままでもいろんなドラマで
取り上げられていましたが、
池田屋旅館で天下を取ろうと画策する
悪者長州藩士を新選組が成敗したのだと
私は思っていました。

しかし昨晩の「花燃ゆ」では全く違いました。

西洋列強に支配されないため
日本を守るため
長州藩士たちが京にのぼり
情報収集していた矢先、

池田屋に開国を主張し、
京の治安維持のパトロールを勝手にしている
新選組の方たちがなだれ込んできて、
殺されてしまうのです。
長州藩は八月十八日の政変で
京から追放され、悪者になっていたので、
武器入手が困難になっていました。

大沢たかおも出演させなければ
視聴率に響くので
大沢たかお演じる小田村伊之助は
お兄さんと武器調達の交渉を
外国のお方としますが売ってもらえません。

京では炭屋さんをしながら
武器薬を入手し、長州を助ける
尊王攘夷派の古高俊太郎という男がいました。

しかし、新選組にとらえられ激しい拷問に遭い、
京の町に放火し、天皇を連れ去る計画であると
無理やり自白させられたようです。

近藤勇が拷問しているシーンを見て驚き!

近藤勇を演じているのは


モーニング娘。の矢口の元亭主中村昌也。

矢口から多額の慰謝料をもらったうえに、

(週刊誌からのネタ。だからホントかどうかは
中村昌也さんに直接メールして、お尋ねください)

元妻に浮気されたことをネタに
バラエティーに出まくっていたこの男に
尊王攘夷派の志士を拷問する権利があるのか!

私は怒りに震えながら見ました。

その後、池田屋事件です。

池田屋に居合わせた東山紀之演じる
桂小五郎と吉田稔麿は
旅館から抜け出すことができました。

「今戻っても無駄死にになるだけだ」

という、桂小五郎の言葉を振り切って、
吉田稔麿は同志が戦っているとき
自分だけ去るわけにはいかないと
池田屋に戻ります。

真実はわかりませんが
昨晩の描き方では
桂小五郎はものすごくズルい人に
思う人もいるのではないでせうか?

会津藩士に殺された説と、
自害した説があるそうですが
ドラマでは会津藩士に囲まれ、
1対多数という卑怯な戦いに破れ、
たった一人で最期を迎えます。

尊王攘夷派と開国派。

描き方によってかなり違ってきますが、
幕末混乱期、
日本のために若い命を捧げた志士たちに
涙がでます。

久坂玄瑞が兵を引き連れ、
京にのぼりました。

高杉晋作は勝手に京にのぼったことで、
脱藩の罪となり、
吉田松陰が入っていた
「野山獄」に投獄されてます。

自由に面会できるようで、
文は来るし、奥さんは
「子供ができました」と
大きなおなかを見せに来るし、
他の囚人とも話ができるし、
今の刑務所より楽?と思われますが・・・

外に出れないので、
久坂を助けることはできません。

さて来週どうなるか?

史実を無視していても、
とりあえず、ドラマを楽しんでいます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。