プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あさはまだ10歳程度で
家同志が勝手に決めた婚約者と
あまりに年齢が
離れすぎていると思いましたが、
新次郎

当時はこれくらいの年齢差の結婚は
珍しくなかったらしいです。

ロリコンにとって、天国の時代でした。

あさは頭のいい子のようで
本を読みたい、そろばんを学びたいと
父親に訴えてもこの父親は↓

金儲けの鬼

「学問も書物も禁止や!」と言い放ち、


おなごに大事なのは礼儀作法、
男を喜ばす芸事や!と
芸者置屋のやり手ババア
のようなことを鬼の形相で
がなり立てます。


そして何が何でも娘たちを
金持ちと結婚させようとするのは
やはり、想像した通り、
京都の豪商といえども
時代の流れで商売が危機になっていて、
金持ちと縁組をしたかった
というのがホントのところみたいです。

徳川幕府は財政難で商人から
返すつもりのない金を巻き上げ続け、
商人は返ってこないことを
わかっていながら
金を差し出すしかなかったので、
今井家の財政状況は
苦しかったのでありました。

でもおしんと比べたら
あさは幸せです。

米俵と交換で
子守奉公に出されるのではなく
嫁入り先はお金持ち。
亭主は男前だし、文句を言ったら
あきません。

なんで家のために中元やお歳暮のように
嫁に行かんとアカンのか?

なまじ頭がいいと、考えなくてもいいことで、
悩んでしまいますが

さわやか息が10分間も続く
男前と結婚できることを
喜ぶことにいたしましょう。



写真はNHKサイトから、
YoutubeはYoutubeサイトから
お借りしましたYO!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

朝ドラ ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。