プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



山道で新次郎がすれ違った
大八車を押す二人の男女は
はつの舅、山王寺屋の元番頭の婿養子と、
はつでありました。

新次郎とわかると、
頬かむりをした舅は
恥ずかしさにはつを置き去りにして
一目散に逃げてしまいました。

はつ達一行は農家の納屋に
置いてもらって、
暮らしてるんやそうです。

荷台から落ちたかぶを拾い、
「おいしそうなかぶらさんや」
と新次郎は
何事もなかったように言います。

今でも大阪の70代以上の人は
なんでも「さん」をつけます。

大阪人は丁寧なんです。

おいもさん、天神さん、お豆さん、
飴には「ちゃん」をつけます。
アメちゃんというのが、大阪流で、
中年のおばさんのカバンには
だいたい、アメちゃんが入っており、
人にすすめるのを、喜びとします。

さて、舅が逃げてしまったので
はつ一人では野菜の一杯詰まった
大八車を引くことは出来ません。
新次郎が引いても動きません。
新次郎は三味線のバチより重いものを
持ったことのない男です。

はつに会えるのなら
着物や食べ物を持ってきたのに、
と、新次郎が言いますと、
はつはのどから
手が出るほど欲しいのですが
施しはいらないとお断りします。

はつは大人しそうに見えて
気の強い女です。

貧乏になった自分と会ったことを
あさに言わんといてほしいと
新次郎に頼む、
見栄っ張りでもあります。

そこに惣兵衛がやってきました。
惣兵衛は新次郎と会っても
逃げることなく自然な態度です。

惣兵衛はその後、
新次郎とうどん屋で落ち合って、
久しぶりに酒を飲み、
うどんを食べて、なごみます。
もちろん、新次郎の奢りに
違いありません。

奢ってもらっても、
「喧嘩すら買うお金はない」と
はっきり宣言し、
卑屈になることもなく、
機嫌よくうどんを
ツルツルすすってます。

萬田久子演じる母親を
ずっと殺してやりたかったと
惣兵衛は告白し、
出来なかったこともあわせて
新次郎に話し、
幼馴染は、やはり何でも
話せるものなのかもしれません。

どないしたら、あさにはつは
会ってくれるんやろか?

新次郎の悩みに惣兵衛は
どう思うのか・・・

新次郎ははつに会ったこと、
話しません。

さて一方、あさは五代才助主催の
勉強会に行って驚きます。
西洋風の豪勢な調度品が並び、
倒産して夜逃げした一家もいれば
お金の集まっているところもあり、
資本主義を感じさせられるのでした。

・新しい大坂を作ろう!
・大坂にビッグなカンパニーを作ろう!
・焦ることなく、根底からビジネスを変えよう!

と、五代才助はいいことを言いますが
如何せん、内容が具体的でありません。

具体的にどうしたらいいのか、
説明することなく
大坂商人には困ったものだと
五代才助は言うので、
この人は指導者としては
モヒトツの人です。

ともかく、いつの世も
強い者が勝ち残り
弱いアホが負けて消えていく、
ということでしょう。

あさの実家は勝者でした。
正式に新政府の仕事を請け負い、
一家で東京への移転するそうです。

いまさら、はつの消息はどうかと、
寺島しのぶから手紙が来ますが
さがし出したら、離婚させて、
今井家に連れ戻し、
婿養子を迎えるつもりというなら、
さがしたらいいですが
再び、帰ってくるなと言うだけなら
さがす必要ないでしょう。

はつは農家の納屋で
繕いものをしています。
みんな雑魚寝です。
舅も姑も白蛇亭主もです。

突然時代が変わり、
舅や姑の老後はそうなるのでしょうか。



女中のふゆは、外で洗い物を
させられています。

クビになったというのに、
大八車を押すため
一緒に夜逃げさせられて
雑魚寝をさせられる
うら若きふゆの身の安全が心配です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

朝ドラ ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。