プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




あさ・・・・・・波瑠
はつ・・・・・・宮崎あおい
あさ・はつの父親・・・・升毅
あさ・はつの母親・・・・寺島しのぶ
新次郎・・・・・玉木宏
惣兵衛・・・・・柄本佑
あさの舅正吉・・・近藤正臣
あさの姑よの・・・風吹ジュン
はつの舅・・・・・辰巳琢郎
はつの姑・・・・萬田久子
五代友厚(才助改め)・・・・ディーン・フジオカ
三味線の師匠美和・・・・野々すみ花
中年の女中うめ・・・・友近
うら若い女中ふゆ・・・清原果那
炭坑親方の妻・・・・・・富田靖子
炭親方治郎作・・・・・・山崎銀之丞


祖父さんの病気をいいことに
大坂の実家に帰ってきているあさです。

実家に帰って喜んでいる間に
加野屋では新たな恋の芽が出ていました。

女中のふゆです。
ふゆの実家に奉公先が変わったことを
中番頭に手紙を書いてもらったら
返事がきましたが、
雨に濡れて破れてしまい、
つぎはぎしたら、しぬ・・という文字が
見えます。

ふゆはまだ子供。
親が死んだのかと泣いていると
新次郎が寄っていき、手紙を継ぎあてて
読んでくれて、実家の親は元気、
その上、新次郎に抱きしめてもらえました。

新次郎は「よしよし、大丈夫やで~」
てな程度の気持ちでしょうが
免疫力のないふゆはいちころです。

その様子をみていた年増の友近演じる
同じく女中うめは
「おあささまの旦那様を
好きになるなどゆめゆめ、思ってはならぬ」
と嫉妬もありきつく忠告。
しかしこのうめのいずれ大番頭と
いい仲になります。
加野屋は風紀の乱れた家です。

今井家では祖父さんは大往生でした。
だれも、やっと死んでくれた、とは思わず、
悲しむのです。
めでたいことです。

今井家は東京に移転し、
両替屋から銀行に転身、
三井財閥もモデルですから
大金持になっていきます。

後押しをしたのは五代友厚でした。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

朝ドラ ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。