プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




あさ・・・・・・波瑠
はつ・・・・・・宮崎あおい
あさ・はつの父親・・・・升毅
あさ・はつの母親・・・・寺島しのぶ
新次郎・・・・・玉木宏
惣兵衛・・・・・柄本佑
あさの舅正吉・・・近藤正臣
あさの姑よの・・・風吹ジュン
はつの舅・・・・・辰巳琢郎
はつの姑・・・・萬田久子
五代友厚(才助改め)・・・・ディーン・フジオカ
中年の女中うめ・・・・友近
うら若い女中ふゆ・・・清原果那
炭坑親方の妻・・・・・・富田靖子
炭親方治郎作・・・・・・山崎銀之丞


あさの母ちゃんが東京に行く前に
加野屋へあいさつにやってきました。

母ちゃんは姑と話してはじめて
月の半分は九州に行っていると知り
姑の前では嫁の務めを果たせず、と謝り、
あさの前では時代が変わり、これからは
女もやりたいことをやったらいい、が、
少々やりすぎだが思うようにしなさいと激励。

二枚舌の母ちゃんです。

母ちゃんの心配ははつです。
和歌山の土地の権利証をはつに
渡してほしいというのです。

当時は贈与税の概念がなかったようです。

ちょうどその時、はつは自分で漬けた
漬物を持って加野屋にやってきました。

「意地でも山王寺屋は
池田屋(実家の屋号)から施しは受けない」

ホントは欲しいのに
実家の母親の贈与を拒否。

以前、お金貸してちょうだいと
惣兵衛とそろって頭を下げて
断られたことを怨んでいるようです。

執念深い女です。

あさは銀行に借りたと思えばいい、
将来、利子漬けて返したらいいと言うと
対面が保ったので、はつは、
「借りる」ということで、
受け取ります。

メンツってホント、難儀なものです。

今なら、和歌山に土地をもらえて、
それが駅前なら
駐車場経営ができますが、
当時は畑で小松菜を植えるくらいしか
なかったことでしょう。
が、ないよりずっとマシです。

できれば、和歌山ではなく、
大坂の土地をもらえたら
坪単価は高いのですが、
贅沢は言えません。
タダでもらうのですから。

さて、あさは舅に呼ばれました。
さ~てなんでしょ?




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

朝ドラ ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。