プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!





録画しているのを
まとめてみていましたが
あらすじや感想を書いていく根気が
もう、婆さんになってなくなりました。

ずっと前にディーン様が亡くなり、
死にかけている割に
きれいなままで
こんなんで死ぬはずないやん、
と婆さんの私は思ったのですが
世間ではディーンさま~~
死なないで~と悲鳴が
こだましてたらしいです。

加野屋は銀行になり
「弁護士のくず」の村崎真彩ちゃんが
カーネーションに続き朝ドラに出ていて、

あさのねーちゃんの子に
兵隊さんの「ごちそうさん」になった
活男が出ているのでありました。

鬼の萬田久子もいい婆さんにかわり、
贈与税も払わず、
あさの実家からタダでもらった
和歌山の土地のおかげで
眉山家はミカン農家として起動に乗り、
無事に暮らしています。

息子は大阪で
商売がしたいと思っているから
この先、どのような展開になるか
・・
そもそも、あさのねーちゃんは
若死にしていて、
フィクションだから、
視聴者の反響を見ながら
微妙に本を書き直していくのでしょう。

あさのバイタリティーは
モデルがいなかったら
嘘だと思うほどです。

炭坑で荒くれ男に交じって
あの当時、女がどれほど奮闘しても
うまくいくとは普通は思えませんから。

やる気と根性はすごくて
朝から見ていて元気になりますが
あまりに、自分の人生とはかけ離れていて
共感とまではいきません。

それより最近のニュースで
気になったものがありました。

赤穂の夫婦殺害事件です。
息子が仕事を休んだことを
父親に叱られた、お金が欲しかったから、
それが原因で両親を殺した
非道な少年というイメージで
報道されていたのですが

少年は祖父母と養子縁組をしており
実の母親は祖父母の娘。

孫と祖父母の関係ですが
法律上では親子です。

19歳の少年は
建設会社で働いた給料は全額祖父母に渡し、
自由に使えるのは1万円だけだったそうです。

畑仕事を手伝ったり
透析をする祖父を病院に送迎したり
介護に近いことまでしています。

祖父母と養子縁組をしたのは
跡取り、墓守り、のため、でしょうか?

お墓なんか、永代供養してもらえるように
あらかじめ、契約し
寺か共同墓地の管理会社に
永代供養代金を
支払っておけばよい、
という考えは、あきませんでしょうか?

モーツァルトでさえ、
奥さんの怠慢でしたが
共同墓地に埋葬されて
どこに遺骨があるか、
未だにわかっていません。

普通の凡人が
墓がとか、名前を継がねば、
なんて思うことはないのです。

なぜ養子縁組したかは全くわかりませんが
養子縁組は少年の意思ではなく、
実母と祖父母が決めたことであろうということは
想像できます。

60代でまだ若いのに
孫の給料で生活し、
畑を手伝わせ、病院へ送迎させて、
理不尽な感じがします。

少年は会社社長に
介護で困っていると話していたというし、
週3回も透析に連れて行かなくてならないのは
どれほど、大変なことだったか!

ふと「悪人」という映画を思い出しました。



妻夫木聡演じる清水祐一も
祖母と二人暮らしで
今回の事件と状況はいろいろ
違うけれど
なぜだか思い出しました。

なぜここまで追い込まれるまでに
家を出なかったのか、
誰かに相談できなかったのか

きっと裁判になると聞かれると思います。

人を殺すなんて普通は絶対にできません。
それをしたのだから、
罪は償わなくていけません。

しかし一番悪いのは
少年を祖父母の養子にしたこと。

事情は分かりませんが、
19歳の少年に
老夫婦の介護はあまりに
肩の荷が重すぎて
出来ることではありません。

もし事件が起きなかったら
このままずっと少年が
給料のすべてを祖父母に渡し、
祖父母がもっともっと弱ってきたら
一人で介護をしたのでしょうか?

介護保険ができたといっても
それだけでは賄えない、
経済的に重くのしかかってきます。

家族の経済的、肉体的負担は
介護を経験した人でなければ
わからないでしょう。

介護施設に入れたらいい、

と簡単に人は言いますが
特別養護老人ホームは10年待ち、
その他のホームは超値段が高く
その割にサービスは悪く、

しかも本人が絶対に入りたくないと言うのに
無理やりはできませんし、
介護者が自分を責め、
ボロボロになって苦しむのです。

少年が罪を償い、新たな人生を
送っていける日が来ることを
祈っています。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

朝ドラ ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |