プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コウノドリは人気番組だそうです。
いままでのシリーズは見ていないのですが
ものすごくいいというので
今回のシリーズは何回かみています。

15日の放送では出生前診断がテーマでした。




このドラマはドクターXのように
医学的にありえない内容はなく
リアルで医学生が見ても
いいドラマだと思うんだそうです。

出生前診断というものが出来てから
生まれる前に子供の病気や
遺伝子などの異常による疾患などが
わかるようになりました。

と、いうより、
わかるようになってしまいました。

もし、お腹の中の子が
疾患を抱えていることがわかったら
中絶するか・・・
産むか・・
の選択をしなくてはならなくなります。

疾患を抱えた子が生まれてきたら
経済的に負担が大きくなり、
育てていくのも
簡単なことではないでしょう。

ちょっとでもいい大学に合格できるようにと
中学進学がし烈になっている今の世の中、
社会も私たちも
彼らを受け入れられるように
成熟しているでしょうか?

しかし簡単に中絶する,としたら
疾患があって実際に
生まれてきている子たちは
生きる価値がないということでしょうか?

もっと出生前診断がすすみ、
将来の子供の学校の成績まで
わかるようになったら・・・

偏差値の低い子は産まない、
偏差値70以上なら産むなんてことも
ありうるわけです。

そうなったら私は
生まれてませんね・・・

学校の成績至上主義の親でしたから。

実際にダウン症の子供がいる奥山佳恵が
ダウン症の子の母親役で出演していました。

私の家の近所の喫茶店に
ダウン症の女性がウイエトレスをして
普通に働いています。

二組の夫婦は
どのような結論を出すのか・・

ドラマだし、どんな子供も受け入れると言って
出産するのかと思いました、
が違いました。

二組とも出産を諦めました。

リアルな内容に辛くなりました。

甘い理想論の結論を出さないから
このドラマは人気になるのでしょうね。

前回は死産を取り扱ってました。
産科で必ず、無事、うまれてくるとは
限りませんから。

私は最初の子が
死んで生まれてきましたから
リアルな内容に感動ではなく
ドラマ制作者の方には申し訳ないけど
ものすごく不愉快になりました。

それに病院の医者はこんなに
親切ではなかったですよ。

医者の力不足が原因でしたから
訴えられない様に、
なんとか丸め込もうとする姿が女々しくて

私の前で医者が冬なのに
顔から滴り落ちるほど汗をかいていたのを
ドラマを見ながら思い出しました。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ

朝ドラ ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。