プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほっしゃんは糸ちゃんに惚れていました。

そして、嫉妬に狂ったほっしゃんが、

「糸ちゃんと周防さんが二人で組んで、
自分から金を巻き上げている」と、

ウソを言いふらしていたのです。

こんな噂を流されたから、
周防さんは雇ってくれるところがなくなっているし、

糸ちゃんもこの先、
繊維業界で信用を失い、
仕事に支障が出るに決まっています。

「妻子のある男性と糸ちゃんが不倫をしている」

と言いふらされるなら糸ちゃんたちも自業自得ですが、

商売人が金銭問題で云々とウソを流されたら、
この先やっていけません。

この噂の内容が、
ほっしゃん演じる北村の醜い嫉妬を表しています。

ちょっと照れ屋で、
かわいいところのある男と思っていましたが、
悔し紛れにウソを流すのはいけません。

こんなモテナイ醜男、一生独身で、
札束で汗拭いてろ!と思うようになりました。

組合長さんが、情があっていい人であることが、
糸ちゃんも、観ている私も救われます。

周防さんの奥さんは長崎の原爆の後遺症で体が悪く、

周防さんは抱えきれないほどの苦労を背負っているのです。

周防さんは舶来のいいブーツを履いていました。

「妻がピカの時、必死に取りに行って守ってくれたから、
このブーツは大切にせんといかんとです」

というようなことを、周防さんは話していました。
もしかしたら、もっと早く逃げられたのに、

このブーツを取りに行ったために
被害が大きくなったのかも?と私は想像しています。

奥さんの病気で、抱えきれない苦労のとき、
糸ちゃんを思い出し、

いつの間にか好きになった・・という周防さん。

いつの間にか好きになっていたという場合、
忘れるのに、相当時間がかかりますよ。

なんにも知らない糸ちゃんのお母さん。

「なんか、きれいになったんとちゃう?」

と喜んでましたが、
これから喜んでられない事態が勃発です!



スポンサードリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダメ主婦 ブログランキングへ
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。