プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ご訪問、ありがとう!


フリーエリア


まねきポメラニアン!
道しるべ
仮風呂
かっちんめえばるweb支店 ブログ出張所
子育ては、嵐!時々晴れ
ブタブロ
風が吹いたら
出戻りオバちゃんのブログ
鬼夫の苦言
ざくざくエポック
ここは、わんにゃむ日和♪
いつでもお天気!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
周防さんが小原洋裁店で働き始め、

周防さんが使うミシンも来て、紳士服の注文も増え、

昌ちゃんは生き生きとし、小原洋裁店は活気に満ちています。

でも、勝のミシンがあったはずなのに、

戦争中、金属供出をいわれても、帰ってくるまで絶対に守ると言っていた勝のミシン。

戦死したから、さっさと売り飛ばしちゃったんでしょうか。

子供たちといえば、やっと買ってもらった中古のオルガンを取り合い、

騒がしいことといったらありません。それを怒ってどなり散らす糸ちゃん。

どなり声は下の店まで聞こえているはずです。

それでも周防さんは糸ちゃんに惚れている。

糸ちゃんと周防さんはアイコンタクトを取りあい、色気満々です。

周防さんの奥さんは病気で元気がないから、

威勢のいい女に魅かれたんでしょうか。

そして、奈津のところに通う謎のおっさん。

奈津は知り合いのようで、おっさんの手土産の風鈴を

「ありがと」なんて言って受取り、二人で歩いて行きました。

奈津は糸ちゃんと同級生なんだから36歳は過ぎている。

でも、ラサール石井演じる、お金持ちそうだが、

気持ちの悪いおっさんがお相手というのは、なんだかかわいそうな感じがします。

こんなに美人でお嬢様だったのに・・・。



ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
関連記事

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。